All Posts Term: インフォメーション
189 post(s) found

【セミナー】目の当りにした中国人の消費行動とこれからの中国プロモーション事情を考える

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 弊機構では、弊機構以外の団体が企画している一部のセミナーにつきましても案内を協力しており、弊機構の会員さまがお申込みいただけるようにしておりますのでご活用ください(セミナーにより主催団体の参加条件もありますのでご留意ください)。 今回は、日中投資促進機構でも会員向けセミナー講師をしてくださいました、株式会社行楽ジャパンCEO 袁 静 氏による、「目の当りにした中国人の消費行動とこれからの中国プロモーション事情を考える」と題したセミナーの情報をご案内いたします。 お申込みやお問い合わせは、主催団体に直接コンタクトをお願いいたします。 ================================================ 株式会社行楽ジャパン(日本オフィス:東京都中央区、上海オフィス:中国上海市、代表袁静)は、中国人向けのメディア運用と独自の中国人富裕層コミュニティの運営を軸に、第1弾行楽ウェビナー「中国の今が分かるWebセミナーwithコロナ時代の中国国内事情とインバウンドの展望」を2020年9月2日に開催。第1弾好評につき「中国の今」を発信すべく、今回は「上海・東京・沖縄」の3拠点から「Withコロナ時代の行楽トークライブ第2弾 目の当りにした中国人の消費行動とこれからの中国プロモーション事情を考える」を配信します。 Web会議システムZoomを利用したオンラインセミナーとなっており、職場でも、また、在宅勤務をされているご自宅でもご視聴頂くことが可能です。 <日 時> 2020年10月29日(木) 日本時間10時~11時30分/中国時間 9時~10時30分 (受付開始時間:9時45分~) <講 師>  Trip.com Group マーケッティング部日本マーケット統括部長 唐澤 人傑 行楽 代表 袁静氏 株式会社行楽ジャパン 中国マーケティング部 部長 宮永浩氏 <配信方法> Web 会議システムZoom での配信 インターネットに接続できるPC、タブレット、スマートフォンをご準備ください。 ※ご視聴方法はお申込み頂いた後、メールにてご連絡いたします。 <主 催> 株式会社行楽ジャパン <参 加 費> 無 ...

【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同定期勉強会(第2回)を開催しました

日中投資促進機構は、会員企業の経営戦略コンサルティング会社:コーポレイトディレクション(以下、CDI社)との共同企画として、「中国事業の『ギアチェンジ』に向けた戦略・組織・人材構築」と題する全3回(月1回)のオンライン勉強会の第2回を、以下の通り実施しました。

【ご報告】地方銀行共催セミナーを開催しました

日中投資促進機構は、2020年10月15日(木)に地方銀行共催セミナーを開催しました。 今回のセミナーでは株式会社行楽ジャパンCEO・インバウンドアドバイザー 袁 静 氏をお招きし、 ウィズコロナ時代の訪日インバウンド展望についてご講演いただきました。

【セミナー】米中激突化の現状認識 ~中国の技術力の最新考察、米中デカップリングの行方~

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス禍の影響が長引くなか、弊機構では会員企業さまへの新たな情報発信手段として、オンライン方式でのセミナーを積極的に企画し開催いたしております。

今回の第7回の特別セミナーでは、桜美林大学教授の雷 海涛 氏 をお招きし、
「米中激突化の現状認識 ~中国の技術力の最新考察、米中デカップリングの行方~」と題したご講演をいただきます。


中国の今をつかむ有益なツールとして、会員の皆さまのお申し込みをお待ちしております。

【ご報告】特別セミナー(第6回)を開催しました

 

日中投資促進機構は、2020年10月9日(金)に特別セミナー(第6回)を開催しました。
今回の特別セミナーでは株式会社日本総研国際戦略研究所の副理事長であられます高橋邦夫氏をお招きし、
『米中関係』についてご講演いただきました。


日中投資促進機構は、2020年10月9日(金)に特別セミナー(第6回)を開催しました。
今回の特別セミナーでは株式会社日本総研国際戦略研究所の副理事長であられます高橋邦夫氏をお招きし、
『米中関係』についてご講演いただきました。
日中投資促進機構は、2020年10月9日(金)に特別セミナー(第6回)を開催しました。
今回の特別セミナーでは株式会社日本総研国際戦略研究所の副理事長であられます高橋邦夫氏をお招きし、
『米中関係』についてご講演いただきました。

【新会員をご紹介します】 株式会社エンバイオ・ホールディングス

エンバイオ・ホールディングスは環境技術の専門集団として、1999年の創業以来、環境や社会への貢献と事業の成長を一体化させ、一貫して環境保全に貢献する事業に取り組んできました。 『土壌汚染をエンジニアリングで解決する土壌汚染対策事業』・『汚染された土地の有効活用を目指すブラウンフィールド活用事業』・『太陽光発電による自然エネルギー事業』を主力事業とし、現在では新たにバイオマス発電や水資源の開発事業を立ち上げております。 今後は国内で培った環境技術をより広い領域へと拡大し、世界の地盤環境・エネルギー課題の解決へとグローバルに展開させ、持続可能な社会の構築にも大きく貢献してまいります。

【新会員をご紹介します】 東洋炭素株式会社

当企業グループは主に等方性黒鉛を素材として、半導体・自動車・産業機械・家電・医療機器・航空宇宙など幅広い分野におけるカーボン製品の製造、加工及び販売を主たる事業としております。当企業グループは1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたことで多様化するニーズに応えてまいりました。この等方性黒鉛材料を中心としたカーボン素材の製造拠点を国内に集約することで効率的に生産し、国内及び米国、欧州、アジアの海外各国に展開する加工及び販売拠点に供給、現地の顧客に直接販売する体制を構築しております。 当社は2006年に東証一部に上場し、現在国内に子会社2社を含め13拠点、海外に現地法人を15社16拠点設置しています。

【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同定期勉強会(第1回)を開催しました

当機構は経営戦略コンサルティング会社の会員企業、株式会社コーポレイトディレクション(以下、
CDI社)との共同企画として、2020年9月から11月にかけて「中国事業の『ギアチェンジ』に向けた
戦略・組織・
人材構築」と題する全3回(月1回)のオンライン勉強会を開始し、9月9日(水)に
第1回目の開催を
以下の通り実施しました。