All Posts Blog: JCIPO INFORMATION
All Posts Author: JCIPO

【李克強総理が対外貿易業務座談会を開催。対外開放の継続的拡大と対外貿易外資基盤の安定化を強調】

6 30 2020
0
0

「李克強総理が対外貿易業務座談会を開催。対外開放の継続的拡大と対外貿易外資基盤の安定化を強調」 (2020年6月28日 中央人民政府HPより) ・6月28日に李克強総理は対外貿易業務座談会を開催した。 ・李克強総理は企業が検討している問題点と課題に対して、関連部署が適切な措置をとりサポートをするよう強く求めた。 ・また、感染症後の次の段階の対外貿易環境は依然深刻で複雑であり、対外貿易の外資基盤を安定させることは経済運営の安定と雇用にとって極めて重要だと述べた。 ・更に多くの開放拡大の施策を断固として打ち出すと共に、多分野の国際協力の推進、製造業とハイエンドサービス業の開放を拡大し、市場化、法治下、国際的なビジネス環境を一層整備し、外国企業の投資を奨励・誘致する政策を完備することで、中国を更に多くの外国企業の投資、産業振興のホットスポットにしたいと強調した。 (記事原文) http://www.gov.cn/premier/2020-06/28/content_5522418.htm  

【李克強:企業の負荷軽減を必ず実行する】

6 29 2020
0
0

「李克強:企業の負荷軽減を必ず実行する」 (2020年6月25日 中人民政府HP) ・李克強首相は、6月24日の国務院常務会議で「企業の救済支援を強化するだけでなく、「放管服」改革(行政のスリム化と権限委譲、緩和と管理の結合、サービスの最適化)を実施し、ビジネス環境を最適化する可能性を引き出し、市場の活力を刺激する必要がある」と述べた。 ・企業の設立にかかる期間を5営業日以内から4営業日以内に圧縮し、立ち上げプロセスをさらに簡素化するとともに、全ての省で「一網通辧」(インターネットを活用したワンストップ公共サービス)を開設することが決定し、事業登録、社会保障登録、銀行口座開設等の様々なサービスの手段として活用促進する。 ・表彰名目での会費収集や職業資格の認定における規定に反した費用徴収など5項目を「厳禁事項」とし、業界団体、商工会議所の料金を整理・標準化し、既存の市場プレーヤーへの負荷を減らすことを決定した。 (記事原文) http://www.gov.cn/premier/2020-06/25/content_5521802.htm  

【高水準の対外開放を推進し、開放を以て改革と発展を促すー国家発展・改革委員会の担当責任者が2020年版のネガティブリストについて記者質問に回答】

6 26 2020
2
0

「高水準の対外開放を推進し、開放を以て改革と発展を促すー国家発展・改革委員会の担当責任者が2020年版のネガティブリストについて記者質問に回答」 (2020年6月24日 国家発展・改革委員会HPより)  ・2020年版公布の背景について、党中央と国務院から出した外資市場参入規制の更なる緩和とネガティブリスト項目の大幅な削減といった指示に従ったものと述べられた。 ・考え方として、外資市場参入の拡大、制度上の開放推進、ネガティブリストは項目削減のみ、自貿区の試験的な役割の拡大、開放と同時に国家安全を保障することが挙げられた。 ・2019年版と比べ、全国版が40項目から33項目に、 自貿区版が37項目から30項目にそれぞれ削減し、サービス業、製造業、農業分野の開放水準を上げた。 ・金融分野では、外資証券会社や保険会社の出資比率上限を撤廃し、また製造業分野では商用車メーカーにおける外資出資比率制限を緩和。農業分野で小麦新品種の育成と種子生産において内資マジョリティーから内資の出資比率が34%を下回らないことに改正。更に自貿区版においては外資による漢方薬分野への投資規制を撤廃し、外資独資の職業専門教育機関の設立を許可。 (記事原文) https://www.ndrc.gov.cn/xwdt/xwfb/202006/t20200624_1231928.html ※会員ネットには両ネガティブリストの原文を掲載済みで、日文訳も現在作成中です。

【北京だより】6月26日号

6 26 2020
0
0

先週に比べ、今週北京の感染者数の増加ペースは徐々に減少傾向にありますが、あらゆる面でやはり厳しい対策が講じられ(住民の強制的PCR検査など)、今年2月の雰囲気に近い感じに戻りました。多分北京市民も色々経験してきたおかげで、多少不便はありますが、生活は基本的に普通に送っています。