【セミナー】「中国現法『50年の寿命』の中で考える投資回収のベストシナリオ」(2021/12/10)

11 19 2021

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス禍の影響が長引くなか、当機構は2021年度も引き続きオンライン方式でのセミナーを企画、開催しております。
今回の第11回のセミナーでは、IBJコンサルティング株式会社 代表取締役の前川 晃廣 氏をお招きし、「中国現法『50年の寿命』の中で考える投資回収のベストシナリオ」と題したご講演をいただきます。
中国の今をつかむ有益なツールとしてご活用いただきたく、会員の皆さまのお申し込みをお待ちしております。

****************************************

【セミナー概要】
■タイトル:「中国現法『50年の寿命』の中で考える投資回収のベストシナリオ」

■概 要: 
・現法の「経営年限」は最大で50年。50年目に何が起こるかのシミュレーションはできていますか?
・現法は出資者である日本本社が投資して設立しました。本社の今後の投資回収のビジョンは?
・解散をお考えなら、まず売却を検討しましょう。そうでなければ50年目を見据えた経営を考えましょう。

■講 師:前川 晃廣 氏 IBJコンサルティング株式会社 代表取締役

■略 歴:
1964年生。1981年初訪中。1987年復旦大学国際政治学部に国費留学。1989年慶應義塾大学政治学科卒業。1989年日本興業銀行(IBJ)入行。大阪支店・中国委員会・外国為替部を経て、上海支店課長・広州事務所首席代表など歴任。2008年銀行を離れてコンサル専業に。2016年IBJコンサルティング代表。中国業務歴20年超。ここ10年は200社以上の撤退・リストラ・売却等をサポート。著書に『中国現地法人の出口戦略と撤退実務』『中国現地法人 売却M&Aの実務』など。

■主 催:日中投資促進機構

■日 時:2021年12月10日(金)
(日本時間)10時00分~11時30分(9時50分よりログイン可能)
(中国時間)09時00分~10時30分(8時50分よりログイン可能)

■形 式:オンラインセミナー(Web会議ソフトの Zoom,Teamsを使用)

■対 象:会員企業さま

■参加費:無料

■定 員:500名(先着順)
1.以下のリンクをクリックし表示されますセミナー専用画面から、ご希望のセミナー画像をクリックしお申し込みください。

本セミナーの申込みは終了致しました。


2.オンライン会議のログイン情報(ログイン用のリンク、ID・パスワード)は、12月9日(木)を目途に弊機構事務局より送付申し上げます。

■お申込み締切日:12月8日(水) 

■お問合せ先
  日中投資促進機構 事務局 (担当:中村)
  本セミナー受付専用E-mail: seminar1@jcipo.org
  TEL: 03-5545-3118、FAX: 03-5545-3120