【北京だより】9月3日号

9 03 2021

9月1日より、北京市の幼稚園、小学校、中学校の新学期が始まりました。今週は北京市内の各学校の入学の様子等をご紹介します。

 

入学前日の夜、最近14日間の体温測定表や子供の着替えの洋服、縄跳び、休み期間中に集めた食品と日常用品の包装(教室のスーパー売り場遊びに使う)、子供宛の秘密レター等指定されたものを用意し、朝7:30に学校前に着きました。コロナの影響で、子供のみ学校の中に入れます。体温と喉等の一般検査を経て子供たちは学校の中に入りました。

 

入り口にある掲示板に今週のメニューが貼ってあります。北京市内の幼稚園においては、子供に一日の3食と、おやつ2回が提供されています。朝ご飯は8時ぐらいからですので、7:50まで学校に到着しなければなりません。私の子供の幼稚園では1日の食事代は30元です。小学校と中学校は普通、昼食のみを提供するそうです。

 

自宅付近の小学生たちの入学の様子です。最近、中国教育部は最新の改革政策をどんどん打ち出し、特に「双減政策」(宿題の量と時間を制限し、生徒の負担を減らす)はトップレベルの話題で、一般国民の注目を集めています。例えば、小学1、2年生に対しては宿題を出さない、試験を実施しないこと、3~6年生は宿題の量は1時間を超えないこと等が明確にされました。学習塾に対しては厳しい制限対策を実施し、小学生の子供たちは以前より遊べる時間がかなり増えていて、幸せな時代になってきたと言えるでしょう。


 

事務所所在の建国門付近の日壇中学初中部(中学校)の入学初日の様子です。最新の教育政策によると、小学校は8:20以降、中学校は8:00以降、授業がそれぞれ始まります。中学校においては、月曜日から金曜日までの平日の夜、学習室の開設を認めるようになったそうです。

 


 

北京市のある技術学校の入学の様子です。この学校は水利関係の専門学校で、水利工程や給水排水、民用建築、電気等の専門コースが設定されているそうです。また、この学校は寄宿学校ですので、生活用品等、荷物を持って入学の手続きをする学生さんが多いようです。

 

学校のすぐ隣は住宅団地で、道端に小さな早市(朝の自由市場)があり、野菜や海鮮、日常用品、衣料品等が販売されていて、とても賑やかな感じです。

 

以上

最新情報
【習近平国家主席、第21回上海協力機構首脳会議での重要演説を実施】2021/09/22
【その他】2021/09/22
【王毅国務委員兼外相、アジア4カ国歴訪後の記者会見】2021/09/22
【協力】「陝西省-日本バイオ医薬健康産業協力交流会」開催のご案内2021/09/22
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第5回)を開催しました2021/09/21
【韓正副総理は2021年世界新エネルギー車会議に出席し、スピーチを行った】2021/09/21
【財政・金融関連】2021/09/21
【范一飛副総裁は北京と河北張家口で北京冬季五輪の決済サービス環境構築とデジタル人民元の試行業務を調査】2021/09/21
【ご報告】多摩信用金庫様主催「海外展開セミナー」で講演しました2021/09/17
【北京だより】9月17日号2021/09/17
【産業政策】2021/09/17
【第一期の国家加工貿易工業団地13ヵ所を認定】2021/09/17
【商務部発表情報】2021/09/17
【第130回中国輸出入商品交易会組織委員会の第一回会議が北京で開催】2021/09/17
【中国共産党中央弁公庁 国務院弁公庁、『ネットワーク文明の建設強化に関する意見』を発表】2021/09/16
【ご報告】第38回中小企業支援委員会専門部会を開催しました2021/09/15
【新会員をご紹介します】福岡・大連未来委員会2021/09/15
【8月30日以降の当機構の勤務体制についてのお知らせ】2021/09/15
【工業・情報化部弁公庁2021年国家技術革新模範企業の再審査評価結果公表に関する通知】2021/09/15
【習近平国家主席は、第18回中国・アセアン博覧会と中国・アセアンビジネス投資サミット開幕式で祝辞を述べた】2021/09/15
12345678910...