【北京だより】6月4日号

6 04 2021

最近、北京駐在の日系専門家のグループを招待するためのBBQの食材を探すため、ドイツの食品を中心に販売する専門店に行きました。今週はこのお店の様子等を紹介します。

 

  シンドラー(申徳勒食品)は朝陽区の朝暘公園の西側、棗営北里(麦子店)に位置し、周辺には外国人が多く、日系など外国のレストランも沢山集まっています。店の営業時間は毎日の9001900です。

 

店に入って、先ず目に入ったのは様々な肉類です。値段は普通のスーパーより少し高いです。ここで今回のBBQに使う味付け(マリネ)の牛肉や羊肉、鶏肉等を見つけました。

 

また、鶏肉や牛肉、豚肉等で作ったドイツ風のハムやソーセージ等、種類は豊富で、味も様々で、来店客には人気が高いようです。




 

肉類以外、店の中ではドイツ風の漬物や調味料、お菓子、お酒等も多く販売されています。また、店では自家製のドイツ風のパン、デザート類も売っています。外国人はもちろん、中国人の来店客も少なくないようです。




店員さんと相談しながら、今回のBBQ用の牛肉ステーキ・マリネ、牛肉ハンバーグ、牛肉串、鶏肉ウィング・マリネ、鶏肉串、ラムチョップ・マリネ、エビ串、ソーセージ、小サラダ等を選んで、300元の前金を支払って、BBQ当日に取りに来るように予約しました。また、一部の調味料、漬物なども買いました。




以上

 

最新情報
【ご報告】オンラインセミナー(第3回)を開催しました2021/06/11
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/06/11
【ご報告】「米中経済関係と日本企業」と題した論文を岡事務局長が寄稿いたしました2021/06/11
【北京だより】6月11日号2021/06/11
【セミナー】「変革と成長で新常態に挑む」商社マンが見た中国最新事情 ~新五カ年計画を読み解く~(2021/6/24)2021/06/10
【セミナー】第16期チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール(2021/10/7~2022/3/17)(主催:日本香港協会)2021/06/09
【商務部発表情報】2021/06/08
【中国商務部 王文涛部長:APEC貿易担当大臣会合に参加、疫病との戦い、多国間貿易システム維持を主張】2021/06/08
『供不応求』2021/06/07
【ご報告】「蘇州オンラインイベント」に参加しました2021/06/07
【新会員をご紹介します】株式会社乃村工藝社2021/06/07
【北京だより】6月4日号2021/06/04
【日中不易流行】2021/06/03
『福井と中国』2021/06/03
【ご案内】「中国江西省輸出商品オンラインビジネスマッチング会」開催の件2021/06/02
オンライン交流会のご案内2021/06/01
【ご案内】個別勉強会のご案内2021/06/01
【ご報告】「第12回中国中部投資貿易博覧会」参加報告2021/06/01
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第1回)を開催しました2021/05/31
【商務部定例記者会見 5月27日】2021/05/31
12345678910...