【北京だより】5月21日号

5 21 2021

今週、北京事務所所在の建国門近くの明の時代の城壁の遺跡を見学に行きましたので、その様子をご紹介します。

現存する「明城墻遺跡」は崇文門から東便門角楼までのあたりに位置し、長さは約1.5KMです。この遺跡を中心に、「北京明城墻遺跡公園」として整備されました。

 

東便門角楼の北のほうから公園に入って、まず目に見えるのはこのぼろぼろの「城墻」です。北京の古い時代感が湧いてきます。

 

「城墻」に沿って銀杏等の樹木が植えられ、2環路沿いの立地となっていますが、かなり静かな感じで、中で散歩している人も多いようです。

 

「城墻」から少し離れたところに「長廊」が設置され、ここで休憩したり、楽器を演奏したりするお年寄りも沢山います。


 

もう少し歩いてい行くと、東便門の角楼が目に入りました。この角楼は最初は明代に作られ、500年以上の歴史があるそうです。本来は「箭楼」で、「箭窓」144個を設置し、モンゴルの侵入を防御する施設でした。

  

近くで見た角楼の様子です。高さは約29メートルです。

 

角楼と繋がっている西側の「城墻」の様子です。



以上

 

最新情報
【ご報告】オンラインセミナー(第3回)を開催しました2021/06/11
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/06/11
【ご報告】「米中経済関係と日本企業」と題した論文を岡事務局長が寄稿いたしました2021/06/11
【北京だより】6月11日号2021/06/11
【セミナー】「変革と成長で新常態に挑む」商社マンが見た中国最新事情 ~新五カ年計画を読み解く~(2021/6/24)2021/06/10
【セミナー】第16期チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール(2021/10/7~2022/3/17)(主催:日本香港協会)2021/06/09
【商務部発表情報】2021/06/08
【中国商務部 王文涛部長:APEC貿易担当大臣会合に参加、疫病との戦い、多国間貿易システム維持を主張】2021/06/08
『供不応求』2021/06/07
【ご報告】「蘇州オンラインイベント」に参加しました2021/06/07
【新会員をご紹介します】株式会社乃村工藝社2021/06/07
【北京だより】6月4日号2021/06/04
【日中不易流行】2021/06/03
『福井と中国』2021/06/03
【ご案内】「中国江西省輸出商品オンラインビジネスマッチング会」開催の件2021/06/02
オンライン交流会のご案内2021/06/01
【ご案内】個別勉強会のご案内2021/06/01
【ご報告】「第12回中国中部投資貿易博覧会」参加報告2021/06/01
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第1回)を開催しました2021/05/31
【商務部定例記者会見 5月27日】2021/05/31
12345678910...