【北京だより】5月14日号

5 14 2021

51日は中国の「労働節」で、今年は5日間の連休でした。中国国内のコロナ肺炎がほぼ収束したおかげで、国内の旅行者はのべ2.3億人に達し、「史上一番混んだ休み」とも言われています。私も久しぶりに寝台車に乗り、実家に戻りました。今週はその時の北京駅や寝台車の様子等をご紹介します。

今回の目的地は青島であり、観光地でもあるので、28日分から電車の切符が予約難になりました。時間を節約するため、27日の夜の寝台車にしました。当日仕事が終わり、夜9時半頃に北京駅に着きました。

 


夜であっても、北京駅は人がいっぱいです。現在、身分証カードさえあれば乗車できますので、切符を発行しないまま、駅の入口に移動しました。

 
入口は殆ど「自動入口」になっています。つまり、身分証カードを機械に当てれば入れます。外国人や臨時身分証明、戸籍謄本等で乗車する場合、「人工入口」経由で係員の確認を経て入れます。

 
「自動入口」経由で駅の内部に入り、安全検査を経て、北京駅の構内に入りました。1階のスクリーンで列車の情報等を確認し、2階に上がって待合室に移動しました。

 

2
階も乗車客で満員状態です。北京駅は60年以上の歴史があり、施設がかなり古くて、通風はあまり良くなく、中は人がいっぱいでとても暑かったです。





待合室で暫く待って、乗車のアナウンサーが耳に入りました。再度身分証カードを
機械に当てて、プラットフォームに入りました。

 

やっと乗車しました。寝台車は一つの部屋に4人ベッドとなっています。エアコンやライト、充電施設等が付いています。眠れない場合、外側の席に座っていても良いです。

 
寝台車の洗面台の様子です。

 
夜11時前に発車し、約8時間掛けて翌日の朝6時過ぎで終点の青島に着き、今回の列車の旅が終わりました。


以上

 

最新情報
【ご報告】オンラインセミナー(第3回)を開催しました2021/06/11
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/06/11
【ご報告】「米中経済関係と日本企業」と題した論文を岡事務局長が寄稿いたしました2021/06/11
【北京だより】6月11日号2021/06/11
【セミナー】「変革と成長で新常態に挑む」商社マンが見た中国最新事情 ~新五カ年計画を読み解く~(2021/6/24)2021/06/10
【セミナー】第16期チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール(2021/10/7~2022/3/17)(主催:日本香港協会)2021/06/09
【商務部発表情報】2021/06/08
【中国商務部 王文涛部長:APEC貿易担当大臣会合に参加、疫病との戦い、多国間貿易システム維持を主張】2021/06/08
『供不応求』2021/06/07
【ご報告】「蘇州オンラインイベント」に参加しました2021/06/07
【新会員をご紹介します】株式会社乃村工藝社2021/06/07
【北京だより】6月4日号2021/06/04
【日中不易流行】2021/06/03
『福井と中国』2021/06/03
【ご案内】「中国江西省輸出商品オンラインビジネスマッチング会」開催の件2021/06/02
オンライン交流会のご案内2021/06/01
【ご案内】個別勉強会のご案内2021/06/01
【ご報告】「第12回中国中部投資貿易博覧会」参加報告2021/06/01
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第1回)を開催しました2021/05/31
【商務部定例記者会見 5月27日】2021/05/31
12345678910...