【北京だより】1月15日号

1 15 2021

今週は長富宮弁公楼付近の幸福栄耀超市(スーパー)の様子をご紹介いたします。幸福スーパーは建国門外付近の住宅団地の中にあり、ビルの地下1階に位置しています。

 エスカレーターで降りると地下1階の入り口に到着します。入口で体温検査及び健康宝アプリの情報を提示し、中に入ります。

 

建国門外は東二環路のすぐ外側ですので、地価は非常に高く、多分それでこのスーパーは限られたスペースの中でとても混雑している感じです。また、間もなく春節(旧正月)なので、飴やお菓子・ナッツ類等の品揃えはとても豊富です。

 

また、このスーパーは国貿のオフィスビルにも近いため、付近の住民以外に、昼休みの時間を利用し、買い物に来ているサラリーマンも多いようです。野菜や果物の値段は郊外地域より多少高い感じです。


 

このスーパーで珍しい毛薯も発見しました。毛薯は初冬で収穫し、栄養たっぷりで一種の漢方薬でもあるそうです。食べ方についても立て札で紹介がされています。蒸して食べるのが普通で、甘味があり、体に良さそうです。

 

旧正月の前で食料品の消費量が上がり、また冷凍食品への懸念による輸入数量の減少で、豚肉の価格は高騰しています。国家統計局のデータによると、豚肉の全国平均価格は連続7週間で20%上昇し、先週では1㎏53元までに達しました。このスーパーの高級豚肉は500gで約60元です。

 

レジに並んでいる人々の様子です。北京では機械による自動精算が進んでいますが、このスーパーは依然としてレジ係による手動の精算です。多分スペースが狭いせいでしょう。

 

ちょうど昼食の時間なので、スーパー併設の飲食店も人がいっぱいです。麺類や簡単な料理を提供し、付近のサラリーマンに人気があります。

 

以上

 

最新情報
【その他】2021/03/08
【李克強総理が政府作業報告書を発表】2021/03/08
【第13回中国人民政治協商会議第4回会議の開会式】2021/03/05
【財政・金融関連】2021/03/05
【金融の力でグリーン成長を牽引】2021/03/05
【北京だより】3月5日号2021/03/05
【ご報告】一般社団法人中華総商会会員向けにオンラインセミナーを開催しました2021/03/05
【李克強首相は全国テレビ電話会議で春の農業生産に関して重要な指示を出した】2021/03/04
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/03/03
【中国社会科学院 謝伏瞻院長、在中国日本大使館 垂秀夫大使一行と会談】2021/03/03
【外資政策】2021/03/02
【商務部 新たな発展局面のための安定的な外資政策の構築を発布】2021/03/02
【セミナー】「上場企業における中国製造子会社の会計不祥事から学ぶこと」(仮題)(2021/3/19)2021/03/02
【セミナー】(無料ウェビナー)水野コンサルタンシーグループ 株式会社チェイス・ネクスト「中国税務三部作(企業所得税・個人所得税・増値税)出版記念講演会」(2021/3/16)2021/03/02
【セミナー】上海良図商務諮詢有限公司「新型コロナ禍中の中国事業再構築戦略 ~経営陣の現地化、事業統合、売却、撤退のあり方~」(2021/4/14)2021/03/01
【最近の商務部の動き】2月2021/03/01
【国家発展改革委員会は上海市虹橋地区を国際開放ハブエリアとする方案を発表】2021/03/01
【北京だより】2月26日号2021/02/26
【工業情報化部 劉烈宏副部長がMobile World Congress 2021に出席】2021/02/26
【ご報告】桜美林大学雷海涛教授ゼミナールの大学院生向けオンラインセミナーを開催しました2021/02/26
12345678910...