【北京だより】8月28日号

8 28 2020

週末、長富宮近くの日壇公園へ散策に行きましたので、その様子をご紹介させていただきます。
日壇公園は北京市朝暘門外日壇北路6号に位置し、元々は明・清代の「太陽の神様」を祭る場所でありましたが、1955年に公園に拡張、改修されました。

 

公園の南門です。無料で6:30~21:00に開園します。

 

公園で蓮を鑑賞している人々の様子です。花と花托はもう枯れてしまい、葉っぱだけ鑑賞できます。詩に曰く「接天蓮葉無窮碧」(宋代・楊万里)、まさにそのような美しい風景です。

 

「具服殿」です。昔、皇帝が祭祀を取り行う際に、着替えや休憩したところです。

 

「西天門」と「神道」です。祭祀の際、皇帝及び役人たちがこの門から入り、神道を経て、つき当たりの日壇に着きます。

 



中は日壇です。日壇は朝日壇とも言います。
最初は嘉靖九年(1530年)に作られました。残念ながら現在は封鎖され、中には入れませんでした。

 

1100年の歴史がある千年九龍栢です。

 

公園で社交ダンスを踊っている人々です。

 

また、今週で北京は三伏(夏の酷暑の期間、今年は7月16日~8月24日)が終わり、秋の気配になってきています。青空と白い雲が見えており、昼間は依然として暑いですが、朝晩は涼しくなってきました。





以上

最新情報
【北京だより】10月23日号2020/10/23
【その他】2020/10/23
【2020年全国消費促進月間は積極的な成果を挙げた】2020/10/23
【商務部は中国からの1~9月の海外直接投資状況を発表】2020/10/23
【9月の消費者物価指数(CPI)を発表】2020/10/23
【中国の1~9月の3四半期の経済は回復、マイナスからプラスに転換】2020/10/23
【ご報告】特別セミナー(第7回)を開催しました2020/10/22
【マクロ経済】2020/10/22
【国家発展改革委員会が『中国ビジネス環境報告2020』の発刊を正式発表】 2020/10/22
【貿易通関・外貨管理】2020/10/20
【『中華人民共和国輸出管制法』 12月1日施行】2020/10/20
【法令】『中華人民共和国輸出管制法』などが公布されました2020/10/20
【セミナー】目の当りにした中国人の消費行動とこれからの中国プロモーション事情を考える2020/10/20
【第128回広州交易会 15日に開幕 春に続き「オンライン上」で】2020/10/19
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同定期勉強会(第2回)を開催しました2020/10/19
【ご報告】地方銀行共催セミナーを開催しました2020/10/16
【王受文 商務部 副部長兼国際貿易交渉副代表が「東アジア地域包括的経済連携」(RCEP)の部長級オンライン会議に出席】2020/10/16
【北京だより】10月16日号2020/10/16
【習近平主席は深圳経済特区設立40周年記念式典で重要演説を行った】2020/10/15
【情報訂正】【経済産業省からのお知らせ】海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)の本格稼働について2020/10/15
12345678910...