All Posts Blog: JCIPO INFORMATION

【商務省対外投資経済協力局長談話 2021年第1四半期の対外投資協力について】

4 27 2021
0
0

「商務省対外投資経済協力局長談話。2021年第1四半期の対外投資協力について」 (2021年4月25日) ・商務部対外投資経済協力局長は2021年第1四半期の対外投資協力について次のように述べた。 ・2021年第1四半期の対外直接投資は2061.4億元(前年同期比4.6%増)対外非金融直接投資は160.8億元(同4.9%減)、外注工事売上高は1953.1億元(同10.2%減)となった。外国労働協力としては7.4万人を派遣した。 ・主なポイントは下記。 1.「一帯一路」沿線諸国の投資協力の着実な成長。 2.製造、情報伝達、その他分野への投資が急増。 3.現地企業の対外投資の増加。 4.インフラ分野へ外注工事が集中。 (記事原文) http://www.mofcom.gov.cn/article/news/202104/20210403054964.shtml

【セミナー】①日本人駐在員・出張者向けコンプライアンス(ハラスメント)研修(2021/5/18) ②中国の労働組合(工会)を知る ~日系が抑えるべき要点と向き合い方(2021/5/20) ③(中国語開催)日系企業で働く中国人社員向けコンプライアンス件数(2021/5/25)(主催:水野コンサルタンシーグループ)

 

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊機構では、弊機構以外の団体が企画している一部のセミナーにつきましても案内を協力しており、弊機構の会員さまがお申込みいただけるようにしておりますのでご活用ください(セミナーにより主催団体の参加条件もありますのでご留意ください)。

今回は、水野コンサルタンシーグループ様が主催される3つのオンラインセミナーをご案内いたします。
それぞれ下記のリンクから各セミナーをご紹介させていただきます。ご確認下さい。

【なお、弊機構会員は割引価格での受講が可能となっておりますので、
お申込みの際に優待Bを選択の上、紹介者記入欄に日中投促とご記入ください。】

お申込みやお問い合わせは、主催団体に直接コンタクトをお願いいたします。

「中国の優勢は国のあり方にあり」

4 26 2021
0
0

2021年2月26日 中国現代国際関係研究院院長助手兼美国研究所 王鴻剛所長は 同盟国や友好国との関係強化による反中包囲網を用いた長期的な戦法に転じた米国に対し、中国は国単体における制度と規模と内需において優勢があり、一方で科学技術、金融、インターネット、バイオの四つの領域において補強すべき点もある。対米戦略に対する中国の指針や重点は第14次5ヶ年計画からも読み取ることができるとした。

「中国の動向を読み解く鍵は動的平衡」

4 26 2021
0
0

2021年3月11日 香港大学アジアグローバル研究所 沈聯涛研究員、と香港国際金融会会長兼北京大学HSBCビジネススクール 肖耿教授は 中国は古来より個人の利益より集合体の存続を重視する傾向があり、動的で複雑な体系を維持するために、むしろ柔軟で機敏な姿勢を取っている。よって現在注力している双循環等の内務的なことへの参画においても他国の協働、合作を歓迎しているのに対し、米・バイデン氏が行おうとしている民主国家の連盟による中国包囲は、国際秩序を悪くさせるだけであるとした。

「中国シンクタンク主任研究員:“米国経済の復活は厳しい”」

4 26 2021
0
0

2021年3月23日 中国社会科学院世界経済・政治研究所 高凌雲国際投資主任は 米国経済について、新型コロナ対策における状況改善と大規模な金融緩和等の財政政策に伴い経済回復の兆しが見かけ上はあるものの、より長期的な視点で、コロナ変異株の広がりや、高い失業率、インフレの到来、国内分断等の問題に対して構造自体が変わるような政策を打ち出さなければ、経済の復活は難しいとした。

「中国商務部、新たに七つの中国組織が追加された米・エンティティリストに対して意見」

4 26 2021
0
0

2021年4月9日 商務部報道官は記者会見にて、米政府がスーパーコンピューティング関連中資組織、Shanghai High-Performance Integrated Circuit Design Center, Sunway Microelectronics, Tianjin Phytium Information Technology, National Supercomputing Centers in Jinan, Shenzhen, WuXi, and Zhengzhouの七つを輸出規制にかけるエンティティリストに追加したことに対し、“中国軍事の現代化への貢献”や“米国の国家安全”を理由に、国家権力を濫用して国際秩序を乱すことは誰の得にもならないとコメントした。

「バイデン政権の国家安全戦略の輪郭浮かび上がる」

4 26 2021
0
0

2021年4月15日 中国国際友好交流連絡会和平と発展研究中心 陳積敏特別研究員は、2021年3月4日,バイデン政権が発布した“Interim National Security Strategic Guidance”には国際安全保障、国家利益におけるスタンスや主要脅威に対する戦略的手段などを示しており、バイデン政権の国家安全保障戦略における輪郭が浮かび上がったとした。 大きく四つの方針が見えており、 1)対中対露,特に対中国政策と気候変動問題を重視し,対北朝鮮、イラン、テロリズム等の問題に対する関心は低い 2)インド太平洋と欧州を重視し,中東戦略の位置付けは弱体化 3)軍事的手段の行使より外交的手段や国際政治における優位性を重視 4)国内の復興、再建が対外戦略の増強に繋がるとし包括的な経済基盤の確立や教育機会の公平性確保、科学革新に力を入れる としている。

最新情報
【セミナー】「ニューノーマル時代の中国 ~物流会社として、どう向き合っていくか~ 」(2021/5/26)2021/05/12
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/05/12
【セミナー】天達共和法律事務所勉強会開催のお知らせ(2021/05/28)2021/05/11
【天南海北】2021/05/11
『ペットと寵物』2021/05/11
【セミナー】上海市外国投資促進中心・華鐘コンサルタントグループ 第30回春季中国セミナー(オンラインセミナー)当面の中国経済情況と日系企業事例報告(2021/05/25)2021/05/10
【商務部発表情報】2021/05/10
【2021年国連発展協力フォーラムでの王受文副部長兼国際貿易交渉担当副代表のビデオメッセージ】2021/05/10
【多余的話】2021/05/07
『国性爺合戦』2021/05/07
『天外者』2021/05/07
【2021年 事務局長 活動報告】2021/05/07
【商務部報道官は、WTO事務局長のイウェアラ氏が4名の副局長を任命したことについて談話を発表した】2021/05/07
【ご報告】成都ハイテク産業開発区説明会に参加しました2021/05/06
【北京だより】4月30日号2021/04/30
【セミナー】①「最新制度徹底解説!税関手続・保税区域・加工貿易」(全4回 2021/6/9.,16,23,30) ②(無料セミナー)日本の銀行実務・インコタームズと中国の外貨管理(銀行マンはこう見る)(2021/5/21)(主催:水野コンサルタンシーグループ)2021/04/30
②(無料セミナー)日本の銀行実務・インコタームズと中国の外貨管理(銀行マンはこう見る)(2021/5/21)2021/04/30
①「最新制度徹底解説!税関手続・保税区域・加工貿易」(全4回 2021/6/9.,16,23,30)2021/04/30
【新会員をご紹介します】愛三工業株式会社2021/04/28
【ご報告】オンラインセミナー(第1回)を開催しました2021/04/27
12345678910...