射手矢好雄著『中国ビジネス法大全』

10 11 2022

巨大経済国家・中国でビジネスを成功させるには、なんといっても中国ビジネス法を熟知すること。
基本法はもちろん、独特な商慣行から目まぐるしく変化する法律、そして撤退するときに必要な法知識……。

中国と競争しながら、どう協調するか。中国の最新事情も盛り込み、中国法務のエキスパートがあらゆる場面で重要な情報を提供、あなたのビジネスを徹底的にサポートします!
 


◆目次
第一部 総論
第1 章 中国法の極意
第2 章 中国の仕組み
第3 章 規制はなくならない
第4 章 中国はどこに行くのか

第二部 各論
第5 章 中国の基本法
第6 章 中国投資の方法
第7章 コンプライアンス
第8章 商取引
第9章 種々の留意点
第10章 中国事業の撤退と再編
第11章 紛争処理
コラム
中国の主要法令一覧表
文献一覧表

◆著者プロフィール
射手矢 好雄
弁護士/ニューヨーク州弁護士。アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナー。一橋大学法科大学院特任教授。1956年大阪府生まれ。京都大学法学部、ハーバード大学ロースクールを卒業。94年から中国業務を開始し極めて多数の中国投資案件、中国紛争案件を扱う。北京と上海に駐在経験あり。アジア各国、米国、欧州との国際ビジネス法務にも精通。日本経済新聞「企業が選ぶ弁護士ランキング」で国際部門がある場合は毎回1位を獲得(2010年、14年、17年)。中国以外にも交渉を業務の柱とし企業買収(M&A)や紛争解決の交渉に従事。Chambers Global、The Best Lawyers、Legal 500、Who's Who Legalなど多数の受賞歴を持つ。22年より日本交渉学会の会長。中国法に関する著書に『そこが知りたい中国法務』(時事通信社)、編著書に『中国投資ハンドブック2021/2022』(日中経済協会)、『中国経済六法』(日本国際貿易促進協会)など。交渉に関する著書に『BATNA』(プレジデント社)、『ふしぎとうまくいく交渉力のヒント』(講談社、いずれも齋藤孝との共著)。

◆概要
著者 :射手矢 好雄
出版社:時事通信社;New版
判型 :A5判 524ページ
発売日:2022/10/5
言語 :日本語
ISBN  :978-4788718494

◆価格
定価 3,960円(税込)