All Posts Term: 事務局より
167 post(s) found

【会員限定】日中経済協会・日中投資促進機構 事務所移転記念特別講演「外交の最前線から見た中国の最新経済動向」(8月24日)

日中経済協会・日中投資促進機構 会員の皆さま

両団体は7月11日に新事務所に移転いたしました。これを記念し、在中国日本国大使館で公使(商務担当)をお務めだった高島竜祐氏をお迎えして、中国の最新経済動向についてお話しいただく特別講演を企画いたしました。

【ご報告】当機構第27回総会を開催しました

7 22 2016
84
0
2016年7月22日(金)、日中投資促進機構の第27回総会を東京・ホテルグランドパレス(松の間)にて開催いたしました。
委任状ご提出を含む209社/団体のご出席(ご来場116名)を以て本会は成立いたしました。議事は以下の次第にて進行し、平成27年度の事業報告、平成27年度事業計画などをご承認いただき、盛会のうちに 終了いたしました。

【ご報告】中国大使館(経済商務処)との合同研修会を開催しました

日中投資促進機構は2016年6月24日(水)、中華人民共和国駐日本国大使館経済商務処と合同勉強会を開催しました。 本研修会は当機構の活動ならびに日本企業の対中ビジネスの動向に対して、中国大使館の皆様に理解を深めていただくと同時に、大使館側からのご意見ご提案をいただき、相互交流を深めることを目的に年に数回実施しております。 今回は経済商務処を会場に開催していただいたもので、大使館側からは劉亜軍公使はじめ11名、当機構からは14名が参加しました。 席上、はじめに当機構より本年5月に実施した定期アンケートの結果、ならびに「中国の対日投資動向」に関連して中国企業を対象に行ったアンケート結果ついてそれぞれの概要をご紹介したうえで、意見交換を行いました。続いて、今年度下期の調査活動のテーマについて説明し、大使館側の意見を求めました。 大使館側からは「中国における租税制度の展開及び税制改正」をテーマに、中国の租税に関する法制度の基本から租税調査への対応、いわゆる「営改増」などについて詳細な解説をいただき、中国の税制について理解を深めることができました。 (左より尹剛一等書記官、税制について説明する張小平一等書記官、劉亜軍公使) 当機構としては今後も同様の活動を通じて中国側との意思疎通を深化させ、最新の中国経済情報を得ると同時に、会員の皆様の対中ビジネスへのご意見などを伝える場としても活用してまいります。