【ご報告】平成29年度の役員懇談会を開催しました

2 26 2018

2018年2月26日(月)、東京・ホテルニューオータニ ザ・メイン「edo ROOM(エドルーム)」にて、当機構平成29年度の役員懇談会を開催、平成29年度の活動内容と平成30年度の事業計画についてご説明し、役員の皆様よりご意見を頂戴しました。

豊田章一郎会長をはじめ約60名の方々にご出席いただき、ご来賓として経済産業省通商政策局通商交渉官の篠田邦彦様にご来臨賜りました。また、株式会社国際経済研究所研究部主席研究員の伊藤信悟様より「中国経済の現状と展望」をテーマにお話しいただきました。

席上では本年度の活動報告と来年度の事業計画について報告を行い、ご出席の皆様より建設的なご意見やご感想をいただきました。世界を取り巻く環境が益々混迷の色を深くしていく中、日中双方が積極的に協力していくことが重要である、とくに本年は日中平和友好条約締結40周年の節目でもあり、中国側との協力を深化すべきという見方で一致しました。

当機構では役員の皆さまよりいただいたご意見に真摯に耳を傾け、日中経済関係の変化を見据え「会員による会員のための組織」をいっそう体現できるよう活動を続けてまいります。
会員の皆様にはご意見ご要望などをご遠慮なくお寄せくださるようお願いいたしますとともに、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

なお本会議の詳細につきましては、2018年4月発行予定の「投資機構ニュース」(183号)にてご報告いたします。



【式次第】
1.会長挨拶 会長 豊田章一郎     


 
2. 来賓ご挨拶 経済産業省通商政策局 通商交渉官 篠田邦彦 様  

3. 新任役員のご紹介             
トヨタ自動車株式会社 代表取締役会長 内山田竹志 様
株式会社東芝 執行役上席常務 豊原正恭 様
株式会社国際協力銀行 常務執行役員 弓倉和久 様

4.事務局からのご報告
事務局長報告 平成29年度活動報告並びに平成30年度活動計画   
事務局報告    投資環境に関する調査活動   
『中国の外資政策動向』
~外貨管理と外商投資企業に係る法令・施策~

5.最近の中国情勢のご紹介           
『中国経済の現状と展望』
株式会社国際経済研究所 研究部 主席研究員 伊藤信悟 様

6.ご感想・自由発言)         
山口範雄 副会長 (味の素株式会社 特別顧問)
小澤哲 副会長 (豊田通商株式会社 取締役会長)
伊澤正 副会長 (一般財団法人日中経済協会 理事長)
片岡幸和 理事 (大和ハウス工業株式会社 執行役員)

7.閉会挨拶 会長 豊田章一郎