【ご報告】第27回中国ビジネス実務セミナーを開催しました

10 10 2017

日中投資促進機構主催の「第27回中国ビジネス実務セミナー」を、2017年10月4日(水)~10月6日(金)の3日間、東京都千代田区の当機構会議室にて開催いたしました。

本セミナーは中国ビジネスの実務のポイントから中国の最新経済動向まで、事例を交えてわかりやすく解説することを主眼に開催しております。

今回も税務や外貨管理、労務・再編といった実務のほか、「一帯一路」構想、中国経済、リスクマネジメント、法務コンプライアンスや市場攻略など昨今話題の内容を盛り込んだ講義をご用意いたしました。

中国の国慶節休暇中に設定したこともあり現地駐在中の方からもお申込みいただき、会員・非会員を合わせ約60名の方が受講されました。 
受講いただいた皆さま方、ならびにご講義いただいた講師の方々に厚く御礼申し上げます。

 

                        会場のもよう(第3日3限目「中国消費市場」徐講師)


《全講義内容》

【1日目】
●基調講演:「改革開放の国際化と新型国際関係の構築に向けて
(一財)国際貿易投資研究所 研究主幹 江原 規由
マクロ経済:「構造調整の傍ら、新機軸により影響力と競争力が高まる中国経済
丸紅(中国)有限公司 経済調査総監 鈴木 貴元 氏
リスクマネジメント:「中国を中心とするグローバルビジネスリスクとその対応
コンサルビューション(株) 代表取締役社長 高原 彦二郎 氏

           江原講師による基調講演

【2日目】
税務①:「中国の税務概要と最新トピック
デロイトトーマツ税理士法人 ディレクター 安田 和子 氏
税務②:「BEPS新通達に基づく移転価格税制の執行強化とその対応策
PwC税理士法人 シニアマネージャー 田中 俊秀 氏
外貨管理:「中国の外貨管理(貿易取引・利益の回収・資金調達)
Mizuno Consultancy Holdings Limited 代表取締役社長  水野 真澄 氏 

【3日目】
●法務:「事例を通じて学ぶ中国現地経営における法務リスク管理」
曾我法律事務所 パートナー 曾我 貴志 氏
労務・再編:「日常経営管理及び事業再編時の労務問題
上海華鐘投資コンサルティング 常務副総経理 能瀬 徹 氏
中国消費市場:「越境EC・インバウンドそして内陸市場の成長―これぞ!今の中国人に売れるポイント
(株)中国市場戦略研究所 代表取締役社長 徐 向東 氏 

 

当機構では、今後も「中国ビジネス実務セミナー」をはじめ、日本企業の皆さまの中国ビジネス展開に役立つセミナーの開催を企画してまいります。
ご期待下さい。