【ご報告】日中健康産業・製造業交流会を開催しました

7 21 2017

7月18日(火)ホテルメトロポリタンエドモントにおいて『日中健康産業・製造業交流会』を開催しました。
本交流会は中国において大きな関心事となっている健康産業(シルバー・ヘルスケア)と、より高度な製造業に関する日中間の新しいビジネス交流に向け商務部からの呼びかけに応え実現したものです。
中国側からは商務部投資促進事務局・張玉中副局長を団長に広東省・貴州省を中心とした市政府及び関連企業約30名弱が来日参加、又、日本側からは当機構会員企業を中心に約20社が参加されました。


(中国投資促進事務局 張玉中副局長)

第一部講演会では製造業分野としてトヨタ・デンソーから中国事業展開及び新しいモノ作りに関する取組みを紹介頂き、又、健康産業分野においては富士通総研・柯隆先生から日中の健康産業の比較・実態における講演をいただきました。
一方、中国側からはこれからの発展有望エリアである広東省中山市での製造業投資環境紹介、及び貴州省での健康産業の可能性につき講演頂きました。
今回は第二部として同ホテル内レストランにてビュッフェ方式での昼食交流会を設定しており、その場でも関連企業間での活発的な意見交換が行われました。
今回の交流会が、既存ビジネスの枠を超えた、新しい領域での事業開拓のきっかけと成る事を確信いたしました。

 

(会場全景)