【ご報告】特別セミナー『外国人就労許可制度の大改革~4月以降の新制度正式実施の最新情報とその留意点~』を開催しました

4 24 2017

日中投資促進機構は2017年4月21日、一般財団法人日中経済協会との共催で<2017年度特別セミナー>『外国人就労許可制度の大改革~4月以降の新制度正式実施の最新情報とその留意点~』を開催いたしました。

日時:2017421日(金)午前の部10:00~12:00
                                       午後の部15:00~17:00
会場:日中経済協会・日中投資促進機構会議室
テーマ:『外国人就労許可制度の大改革~4月以降の新制度正式実施の最新情報とその留意点~』
講師:北京市大地法律事務所 日本部 法学博士/パートナー 熊 琳 氏
参加費:無料

今年
4月から中国全土にて施行されている外国人就労許可制度について、法学博士として長期にわたり日本本社ならびに現地法人を中心とする日系企業の案件を数多く担当し、豊富な実績をお持ちの熊琳先生より、午前の部・午後の部の2回に分けて、事例を織り交ぜながら分かりやすく解説いただきました。
新たに駐在される方のみならず、すでに駐在中の方や本社などの人事部門、さらには長期的な経営戦略にも影響する制度とあって、午前・午後合わせて約130名の方がご参加になりました。
事前質問や当日の質疑応答も活発で、本制度への関心の高さが窺えました。
ご参加の皆様、ならびに詳細な資料を作成して講演に臨まれた熊琳先生に厚く御礼申し上げます。

当機構では会員の皆様のご関心が高いテーマを取り上げたセミナーを随時開催してまいります。ご期待ください。