【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第5回)を開催しました

9 21 2021

日中投資促進機構は、会員企業の経営戦略コンサルティング会社:コーポレイトディレクション(CDI社)との共同企画として、「チャイナマネジメントスクール」を開講し、第一期の最終回となる第5回を、以下の通り実施しました。

・日時:2021年9月16日(木)16:00~17:30
・開催方法:Zoom会議システム
・参加者:弊機構会員企業含む12社(13名)
・講師:CDI社 中国オフィス総経理 是枝邦洋、サブ担当:コンサルタント 長野翔太

 

    

  今回は「『守り』と『攻め』のガバナンス:中国現地法人のガバナンスの在り方」というテーマで実施しました。今回も各参加者が3つのグループに分かて、中国事業を展開する上での自社のガバナンス上の課題と解決策について話合い、各グループにて発表していただきました。その後、講師より中国での事例分析と対策等の解説がなされました。5回目となる今回では参加者もお互いより親しくなり議論も更に活発となりました。
 今回をもちまして第一期のスクールは終了となりますが、ご参加の皆さんが今後のご自社での事業展開で役立てていただけることを期待しております。また、今後も一期生の繋がりを継続させ、特別イベント等を開催することも計画しております。
このチャイナマネジメントスクールが更に進化・発展していくよう取組んでいく所存ですので、これから第二期、第三期と引き続きよろしくお願いします。
 第一期生の皆さんご参加ありがとうございました。