【ご報告】特別セミナー(第12回)を開催しました

3 23 2021

日中投資促進機構は、2021年3月19日(金)に特別セミナー(第12回)を開催しました。
今回の特別セミナーでは監査法人アヴァンティア 法人代表 代表社員 小笠原直 氏をお招きし、
『上場企業における中国製造子会社の会計不祥事から学ぶこと』をテーマにご講演いただきました。

<第12回特別セミナー>

●テーマ:『上場企業における中国製造子会社の会計不祥事から学ぶこと』
●日  程 : 2021年3月19日(金)
●時  間 : 日本時間 10:00~11:30(中国時間 09:00~10:30)
●講 師  : 監査法人アヴァンティア 法人代表 代表社員 小笠原直 氏



非常に多くの方々にご参加をいただき、セミナー後にも多くのコメントをいただきました。


「実務的でとても有意義なセミナーでした。説明も簡潔で分かりやすかったです。再放映を企画されると、新しい視聴希望があるのではないかと思います。」
「法務税務会計等、専門知識が要求される分野について、実際の事例をもっと勉強させて頂きたい。」
日本側の本社で勤務しておりますが、今回の内容は中国子会社の不正というより、日本側の工場の在庫管理などについても、とても勉強になりました。」
「小笠原先生のテンポのちょうど良い話し方と資料がよくまとまっていることから、耳と目で内容を確認しながら理解致しました。弊社も中国に工場をもっており、実地棚卸が適切に運営されているか確認する必要があるとあらためて認識致しました。」

ご参加の皆様ならびに講師の小笠原氏には厚く御礼を申し上げます。