【セミナー】今こそ中国ビジネスのブレークスルー ~大企業が新規事業に取り組む壁、中堅企業が中国と付き合う限界に挑戦~(2021/1/27)

12 25 2020

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、新型コロナウイルス禍の影響が長引くなか、弊機構では会員企業さまへの新たな情報発信手段として、オンライン方式でのセミナーを積極的に企画し開催いたしております。

現在、多くの企業が関心を寄せ、自社に取り込もうと試みている中国イノベーションではありますが、成し遂げた企業は未だ僅少であるのが実態です。

2021年の新春企画として今回は様々な背景を持つイノベーションの専門家を招き、パネルディスカッション方式で「日本企業のイノベーション」についてお伝え致します。

中国の今をつかむ有益なツールとして、会員の皆さまのお申し込みをお待ちしております。

****************************************

《Webパネルディスカッション》

■テーマ:『今こそ中国ビジネスのブレークスルー
~大企業が新規事業に取り組む壁、中堅企業が中国と付き合う限界に挑戦~』

■登 壇
パネリスト

・桜美林大学 教授 雷 海涛 氏
1984年浙江大学電機工学科卒(学士課程)、1992年3月東京大学大学院工学
系電子工学科(博士課程修了)。1992年4月株式会社東芝入社、2001年同社東
芝中国社副総裁、東芝中国研究開発センター所長、本社中国室長を歴任。2018
年4月桜美林大学経営学研究科教授。

・株式会社SUGEHARA & NA Associates 代表取締役 須毛原 勲 氏
株式会社東芝に入社後、一貫して海外事業に従事、市場開拓、事業拡大、
事業買収、新規事業開発に携わる。米国・シンガポール・中国に海外駐在
通算20年。内、中国(上海、北京)駐在通算13年。東芝中国総代表、東芝
中国社会長兼社長、日本の大学系スタートアップの事業開発責任者を歴任。
2020年8月に株式会社SUGEHARA & NA Associates設立。

・株式会社サムライインキュベート Partner 成瀬 功一 氏
2010年成長ベンチャー企業(現在上場済み)へ入社し、「新規メディア事
業」の立ち上げをリード、2013年外資系コンサルティング会社へ転職し、
“イノベーションストラテジーチーム“にて、大企業のイノベーション戦略策
定、新規事業開発、シリコンバレー・ドイツのスタートアップ協業、出
資・M&A、CVC組成、技術・知財戦略などに従事。並行し2013年より、ス
タートアップインキュベーション事業を立上げ。複数スタートアップへの
投資・インキュベーション活動を6年以上実施。2018年サムライインキュ
ベートにて、大企業のイノベーション事業を立ち上げてグローバルオープ
ンイノベーションを推進している。

モデレーター 日中投資促進機構 事務局長 岡 豊樹

■講演内容
・日本の大企業が新規事業に取り組むときにぶつかる壁とは
・中堅中小企業が中国と付き合うときに感じる限界とヒント
・日本企業が中国イノベーションを目指すべき理由とは
・なぜ中国からスタートアップ企業が次々と生まれるのか

■主催・共催等
主催:日中投資促進機構

■日時:2021年1月27日(水)
(日本時間)10:00~12:00 (09:50ログイン可能)
(中国時間)09:00~11:00 (08:50ログイン可能)

■形式:オンラインセミナー(Web会議ソフトの Zoom,Teamsを使用)

■対象:会員企業さま

■参加費:無料

■定員:100名(先着順)

1.以下のリンクをクリックし表示されますセミナー専用画面から、
ご希望のセミナー画像をクリックしお申し込みください。
お申込みリンク

2.オンライン会議のログイン情報(ログイン用のリンク、ID・パスワード)は、
1月25日(月)頃を目途に弊機構事務局より送らせていただきます。

■お申込み締切日
1月22日(金)  

■お問合せ先
日中投資促進機構 事務局 (担当:吉田学)
本セミナー受付専用E-mail: gyomu1@jcipo.org
TEL: 03-5545-3118

開催案内パンフレット