【法令】『中華人民共和国輸出管制法』などが公布されました

10 20 2020

2020年10月17日に閉幕した第13期全国人民代表大会常務委員会第22回会議にて、『中華人民共和国輸出管制法』など以下の法令が採択されました。


『「中華人民共和国特許法」修正に関する決定』 主席令(第55号)
『中華人民共和国生物安全法』         主席令(第56号)
『中華人民共和国未成年者保護法』       主席令(第57号)
『中華人民共和国輸出管制法』         主席令(第58号)
『「中華人民共和国国旗法」修正に関する決定』 主席令(第59号)
『「中華人民共和国国章法」修正に関する決定』 主席令(第60号)
『「中華人民共和国全国人民代表大会および地方各級人民代表大会選挙法」修正に関する決定』 
                                                                                                      主席令(第61号)


上記法令の内、2020年12月1日より施行される『中華人民共和国輸出管制法』は、「国の安全と利益を擁護し、核拡散防止条約などの国際義務履行のため制定する」と規定されており、軍事転用が可能な製品や技術の輸出を制限するもので、同法の実施および今後の関連規則などの発布を注視する必要があります。
会員企業の皆様も大変興味をお持ちのことと存じますので、日中投資促進機構事務局は引き続き関連情報を発信してまいります。