【国家発展改革委員会:寧吉喆副主任は米国米中ビジネス評議会のアレン会長及びメンバー企業代表とオンライン会議を開催】

8 03 2020

「国家発展改革委員会:寧吉喆副主任は米国米中ビジネス評議会のアレン会長及びメンバー企業代表とオンライン会議を開催」
(7月29日付け 国家発展改革委員会HPより)


・7月20日夕に寧副主任と米中ビジネス評議会メンバーが中米経済貿易協力、中国の更なる開放、中国のマクロ経済状況にに関して意見交換を行った。
米国側はADM,Cisco,ExxonMobil,FedEx,GM,WB,Xcoal,PepsiCo等が参加
・記事には中国側の見解を中米経済協力、中米ハイレベル協議、外資投資法整備、新型コロナ影響の克服、米国からの投資誘致など5段落に及び説明。
・米国側からは中国の経済発展の見通しについて楽観的でありまた更なる開放政策へも歓迎の意を表明した。


(記事原文)