【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同勉強会(第0回)を開催しました

6 18 2020

日中投資促進機構は株式会社コーポレイトディレクション(以下、CDI社)との共同企画で、2020年6月16日に「アフターコロナ時代に求められる「ギアチェンジ」」と題した勉強会を開催しました。

本企画は「中国事業の『ギアチェンジ』に向けた戦略・組織・人材構築」と題し、当初、今年の3月から3カ月通し(月に1回で全3回)で、少人数による集合形式の勉強会を予定しておりましたが、新型コロナの影響で初回の開催日程を6月に変更しました。現下の状況を踏まえ、この度は集合形式からZoom会議システムによるウェビナーに切り替え、集合形式の本番の勉強会に先立ち、「第0回」という位置づけで以下の通り、プレ勉強会を実施しました。

・日時:2020年6月16日(火)16:00~17:00
・開催方法:Zoom会議システム
・参加者:8社11名
・講師:CDI社 是枝 邦洋 プリンシパル

冒頭に、当機構事務局長 岡より挨拶を申し上げ、Zoom会議システムによるウェビナー開催の背景と今後の展望等について説明しました。

次に、講師の是枝氏より、勉強会の基本認識、中国発展のスピード・現状、中国にある日系企業の課題、コロナによる取り組み方の変化および日中双方向の「共創」時代の到来などについてプレゼンテーションしていただきました。






最後に、参加者からはアフターコロナの日中の提携やコラボの方向性など、合計8つの質問をいただき、是枝氏がそれぞれ回答したほか、今後の本番の勉強会の予定について改めて説明しました。

今後の予定につきましては、状況を勘案の上、7月から全3回の集合形式の勉強会の開催について、検討を進めて参る所存です。