【中国大使館商務処 宋耀明公使よりお見舞いの書簡が届きました】

4 14 2020

駐日本国中華人民共和国大使館経済商務処 宋耀明経済公使よりお見舞いの書簡をいただきました。

お見舞い書簡の原文はこちらから

 

日本語仮訳も同時に送っていただいております。

 

日中投資促進機構
会 長     佐藤康博 様
事務局長  岡   豊樹 様

先般、東京都など7都府県を対象とする緊急事態宣言が発出されました。日本国内は、新型コロナウィルス感染爆発の瀬戸際に瀕しており、心よりお見舞申し上げます。日本政府および国民が直面している困難な状況には、同じく痛手を負った者として大変身につまされる思いが致します。

中日両国には、お互いに助け合い、苦難を乗り越えてきた良き伝統があります。感染症との闘いにおいて中国が最も困難であった時期には、貴機構を始めとする日本の経済界より大きな支援を賜り、心より感謝申し上げます。新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るっていることは、まさに世界各国が切り離すことのできない運命共同体であることの有力な証左であり、国際協力なくしてこの未曾有の苦境は乗り越えられないと考えられております。我々は中国に進出している日本企業の生産・営業再開を支援し、企業の懸案事項の解決に努めるとともに、疫病抑制や必要物資の供給などの分野において日本側との協力を引き続き強化し、グローバルサプライチェインおよび両国国民の生命福祉を守り抜く所存です。

両国の力を合わせば、必ずや感染症との闘いを勝ち取り、明るい未来が到来するものと確信しております。


中華人民共和国駐日本国大使館
経済商務公使
宋耀明

二〇二〇年四月吉日