【協力】第21回「中国国際投資貿易商談会」のご案内

1 21 2020

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。

さて、中国商務部主催、国連貿易開発会議(UNCTAD)、国際連合工業開発機関(UNIDO)、世界貿易機関(WTO)、経済協力開発機構(OECD)、世界銀行グループ国際金融公社(IFC)、世界投資促進機関協会(WAIPA)及び中国国際投資促進会(CCIIP)共催による第21回「中国国際投資貿易商談会」(以下、投商会)が2020年9月8日から11日まで福建省アモイ市で開催されることとなりました。

今回の投商会は展示面積13万平米を予定しており、投資と貿易展示と国際投資フォーラムとビジネスマッチング会を通して、中国各地をはじめ、世界各国・地域の投資環境を全面的に理解でき、世界中で最新の投資政策と情報を入手し、投資プロジェクトと投資パートナーを選ぶことができます。

本会は中国各地域と各国との投資・貿易協力を促進させる重要なプラットフォームであり、各国企業にとってもビジネスチャンスを広げるよい機会になります。中国商務部と在日中国大使館は、貴機構と会員企業をはじめ、日本の各経済団体と企業のご出席・ご出展を切に期待申し上げております。

敬具 

中華人民共和国駐日本国大使館

経済商務処

二〇二〇年一月吉日