【ご報告】平成30年度の役員懇談会を開催しました

4 15 2019

2019年4月12日(金)、東京・ホテルグランドパレス 4F 「ゴールデンルーム」にて、当機構平成30年度の役員懇談会を開催、平成30年度の活動内容と平成31年度の事業計画についてご説明し、役員の皆様よりご意見を頂戴しました。

当日は約60名の方々にご出席いただきました。また、株式会社 三菱UFJ銀行 経済調査室 調査役 萩原 陽子様より「中国経済の現状と展望」をテーマにお話しいただきました。

席上では本年度の活動報告と来年度の事業計画について報告を行い、ご出席の皆様より建設的なご意見やご感想をいただきました。
世界を取り巻く環境が益々混迷の色を深くしていく中、中国は今後も対外開放を堅持する方針に変わりなく、近隣の超大国に対して我が国としても積極的に協力体制を構築し続けていくべきであるという見方で一致しました。

当機構では役員の皆様よりいただいたご意見に真摯に耳を傾け、日中経済関係の変化を見据え「会員による会員のための組織」をいっそう体現できるよう活動を続けてまいります。
会員の皆様にはご意見ご要望などをご遠慮なくお寄せくださるようお願いいたしますとともに、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

なお本会議の詳細につきましては、2019年7月発行予定の「投資機構ニュース」(188号)にてご報告いたします。



【式次第】
1.会長挨拶 会長 豊田章一郎     

2. 新任役員のご紹介              
住友商事株式会社 取締役会長 中村 邦晴 様
三井物産株式会社 常務執行役員 米谷 佳夫 様
伊藤忠商事株式会社 代表取締役社長COO 鈴木 善久 様


3.事務局からのご報告
事務局長報告 平成30年度活動報告および31年度活動計画
事務局報告 中国環境規制の現状と日系企業の対応


4.最近の中国情勢のご紹介           
『中国経済の現状と展望』
株式会社 三菱UFJ銀行 経済調査室 調査役 萩原 陽子 様

5.ご感想・自由発言         
小澤哲 副会長 (豊田通商株式会社 相談役)
古賀信行 副会長 (野村ホールディングス株式会社 取締役会長)
伊澤正 副会長 (一般財団法人日中経済協会 理事長)
横尾 英博 理事 (株式会社デンソー 執行職)

6.閉会