All Posts Blog: JCIPO INFORMATION

【広東-香港-マカオ大湾区の鉄道建設計画を承認】

8 07 2020
0
0

「広東-香港-マカオ大湾区の鉄道建設計画を承認」 (2020年8月3日 国家発展改革委員会HP) ・国家発展改革委員会は、広東-香港-マカオ大湾区(以下大湾区)の都市間輸送の 品質向上を目的として、大湾区地域で都市間の鉄道建設プロジェクトを実施 することに合意したと発表した。 ・大湾区の主要都市間は1時間、主要都市から広東省内の内陸級都市まで 2時間、主要都市から隣の省都都市まで3時間で到着する交通圏を構築する。 ・2025年までに大湾区の中心都市、結節都市と広州、深圳などの重点都市圏を カバーし、 2035年までに県級以上の都市を100%カバーする。 (記事原文) https://www.ndrc.gov.cn/xxgk/zcfb/tz/202008/t20200804_1235517.html  

【中国(上海)自貿試験区の臨港新片区の重点産業企業の所得税政策の通知】

8 07 2020
0
0
「中国(上海)自貿試験区の臨港新片区の重点産業企業の所得税政策の通知」
(2020年7月31日 上海市財政局HP)【税務関連】

・上海市財政局は、中国(上海)自由貿易試験区の臨港新片区に新たに進出する企業に対し、条件を満たす企業に設立から5年間の企業所得税を15%に引き下げることを発表した。

・集積回路、人工知能、バイオ医薬、民間航空に関連する分野で、臨港新片区内で生産または研究開発活動を行う法人企業としている。(条件詳細は原文記事参照)

・本通知は2020年1月1日にさかのぼって施行され、2019年12月31日までに臨湾新区に設立された企業が対象となる。

【北京だより】8月6日号

8 06 2020
0
0

最近友人(北京在住)の娘さん(13歳)が小学校の修学旅行に参加しました。今週はその修学旅行の様子をご紹介させていただきます。友人の話によると、例年の修学旅行は北京以外の国内のどこかに行きますが、今年はコロナの関係で北京市北東部にある平谷区にある山谷基地に行きました。

【商務部が中国アメリカ商会及び会員企業代表とオンライン座談会を開催】

8 06 2020
0
0

【商務部が中国アメリカ商会及び会員企業代表とオンライン座談会を開催】 (7月31日付け、商務部HPより) そのほか ・7月30日、商務部副部長兼国際貿易交渉副代表/王受文氏が 中国アメリカ商会と会員企業代表とのオンライン座談会を実施し、 中米経済貿易関係や中国の商環境の最適化などにつき意見交流。 ・座談会には、同商会のアラン・ビービ総裁及びアムウェイ、マース、 ゼネラルモーターズ、インテル、スターバックス、コルテバなど 20社以上の米国企業の代表が参加。 ・王受文氏は、新型コロナウイルス肺炎が世界で拡大するなか、 外商投資法及び関連条例やネガティブリストの公布など外資参入緩和を 進めている中国の取り組みを説明したうえで、 中国アメリカ商界に対し、中米両国の架け橋としての役割、実務協力の 拡大、経済・貿易分野の関係安定への期待を表明。 ・アメリカ商工界側からは、平等・互恵・持続可能な中米関係の構築に 注力し、経済・貿易問題を政治化することに反対。 米国企業は中国市場を非常に重視しており、(発効済の)米中経済・ 貿易協定の実施に積極的に参画し、成長してきたいと表明。 http://www.mofcom.gov.cn/article/news/202007/20200702988412.shtml  

【 国家発展改革委員会と商務省による「外資投資奨励産業リスト(2020年版)」草案に対する意見公募(パブリックコメント)実施 】

8 05 2020
0
0

「国家発展改革委員会と商務省による『外資投資奨励産業リスト(2020年版)』草案に対する意見公募(パブリックコメント)実施  】 (2020年7月31日 商務部HPより) ・現行の2019年版に比べ、草案に掲載された奨励対象は125項目増加。 その他76項目について内容を拡充改定を実施。 (内、全国版:追加56条、改定40条。中西部版:全国版69条、改定36条)   ・主な変更内容: ①外資企業による高品質な製造業発展に対する一層の奨励。 (全国版における原材料、部品、端末製品製造に関する項目の新規追加、拡大) ②外資企業による生産性サービス業への投資の一層の奨励。 (全国版における研究開発・設計、商務サービス、近代物流、情報サービス等に対する項目の新規追加、拡大) ③外資企業による中西部地域への投資の一層の奨励。 (中西部目録における各地の開放拡大および企業誘致、投資需要に基づき、関係項目を新規追加、拡大。中西部目録掲載のイベント、物流、EC関連項目を全国版に導入) ・意見募集期限は2020年8月30日まで。   (記事原文) http://www.mofcom.gov.cn/article/b/f/202007/20200702988205.shtml  

【ご案内】8/26開催 2019年度調査活動 報告会のご案内 (日中投資促進機構)

私共日中投資促進機構では、日本企業の対中投資における投資環境の現状と課題を調査すべく、毎年調査活動を行っております。昨年(2019年度)は、一昨年(2018年度)に引き続き、会員の皆様からの関心の高かった『中国の環境規制』をテーマに調査活動を実施しました。新型コロナウイルス感染症の拡大により、昨年度の報告会は延期となり、2020年上期調査報告(新型コロナウイルス感染症の影響)を7月上旬に先んじて開催させていただきましたが、この度、2019年度の報告会をオンラインにて開催する運びとなりました。
本報告会では、当機構事務局からの報告に加え、特別ゲストとして環境省より大臣官房 総合政策課企画評価・政策プロモーション室長 岡﨑 雄太氏をお招きし、当機構の報告書作成以降(コロナ危機発生後)の環境対応の動きについて、質疑応答のなかで皆様にお伝えできればと考えております。また会の最後に、皆様にご回答いただいた「定期アンケート」の結果のうち、定点観測および調査活動テーマについて報告いたします。皆様の参加を心よりお待ち申し上げております。