All Posts Author: JCIPO

【協力】「長安共此時」——2022年西安市と大手日系企業との合作交流会

5 11 2022
0
0

掲題セミナー開催の案内をご紹介申し上げます。 中国の古都・西安は近年発展が目覚ましく経済、文化、科学技術など様々な面で日本企業との交流が活発になっております。 普段なかなか聞く事の出来ない西安の生きた情報に接する絶好の機会ですので ご関心あられる会員企業様におかれましては添付紙より直接申込みお願い致します。 ・日時 :2022年5月27日(金) 14:30~16:30時(中国時間) 15:30~17:30(日本時間) ・形式 :オンラインズーム開催 ・開催案内:添付

【李克強首相、安定した雇用を確保するためのさらなる救済措置を発表】

5 10 2022
0
0

2022年5月5日、中央人民政府HPより) ・李克強首相は5月5日の国務院の執行会議にて、安定した雇用を確保するために中小企業と個々の産業および商業世帯にさらなる救済措置を講じる考えを明らかにした。 ・既に確定している中小企業を対象とした税金還付等の施策を6月30日までに完了させる事に加え、財政支援を増やす事を挙げた。具体的には、大手国営銀行は今年、1.6兆元の包括的小規模ローンを実行したが、合理的な返済条件の見直し等については、信用記録に影響を与えず、また延滞手数料等ペナルティも免除されるといったもの。 (記事原文) http://www.gov.cn/premier/2022-05/05/content_5688727.htm

【セミナー】上海市外国投資促進中心・華鐘コンサルタントグループ 第32回春季中国セミナー(オンラインセミナー)当面の中国経済情況と日系企業事例報告(2022/5/27)

5 10 2022
1
0

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 弊機構では、弊機構以外の団体が企画している一部のセミナーにつきましても案内を協力しており、弊機構の会員さまがお申込みいただけるようにしておりますのでご活用ください(セミナーにより主催団体の参加条件もありますのでご留意ください) 今回は、上海市外国投資促進中心・華鐘コンサルタントグループが第30回春季中国セミナー(オンラインセミナー)当面の中国経済情況と日系企業事例報告を行います。 お申込みやお問い合わせは、主催団体に直接コンタクトをお願いいたします。

【ご報告】2021年度下期調査活動報告会(Zoom/Teams)を開催しました(4/27)

日中投資促進機構では、2022年4月27日(水)に、『中国におけるデジタル化の現状と動向 〜社会課題解決に向けたイノベーション技術の応用〜』をテーマとした調査報告会を開催しました。本報告会では、当機構事務局から調査報告を行ったほか、特別ゲストとしてNTTデータ経営研究所 シニアスペシャリスト  岡野寿彦氏をお招きし、当該分野における中国の「今」を専門家ならではの様々な角度からご講演いただきました。

【ご報告】中華人民共和国駐日本国大使館孔鉉佑特命全権大使とのオンライン交流会を開催しました

2022年4月26日、「日中国交正常化50周年記念交流イベント・孔鉉佑大使との交流会」を開催しました。 当日は冒頭、当機構・佐藤会長からの挨拶の後、第一部として孔鉉佑特命全権大使より『日中関係50年の回顧と展望』をテーマに中国の現状などを交えながら講演をいただきました。 続く第二部では会員企業との交流会として、参加企業の方々からの日本経済への期待、次世代の文化交流についてなど、活発な質問に対し、孔大使より丁寧なご回答をいただきました。 孔大使から直接お話を伺う事のできる貴重な機会として意義深い交流会となりました事をご報告いたします。 本年度、当機構では日中国交正常化50周年を重要な年ととらえ、秋ごろに第二弾の企画を予定しております。日中ビジネスの円滑なる発展に向け、さまざまな発信をしてまいりますので引続きよろしくお願いします。

【北京だより】4月28日号

4 28 2022
0
0

今週、北京市内ではコロナ感染状況が拡大し、複数のエリアが臨時的にロックダウンされています。各区(ほぼ北京市全体)においては、1日おきに全員を対象にPCR検査が連続3回実施されています。4月24日(日)には食べ物の買い占めが発生し、当日の夜、スーパーは深夜まで営業していました。下図は当日の夜、通州区にある「超市発」スーパー内の様子です。