【 有効な在留資格(3種類)を保有する外国人の入国に関する告示について】

9 25 2020
0
0

「有効な在留資格(3種類)を保有する外国人の入国に関する告示について」 (9月23日、国家移民管理局HPより)  ・中華人民共和国外交部及び国家移民管理局は9月23日、有効な在留資格を保有する外国人に対する中国への暫定的な入国停止措置(3月26日発表分)の調整を発表。 ・9月28日0時から、有効な居留許可(商務、私人事務、家族訪問の3種類の何れか)を保有する外国人は、新たに査証を取得することなく中国への入国が許可されます。 ・3月28日0時以降に在留資格を失効している場合は、中国への渡航目的が変わらない条件で、失効した在留資格証と関連資料を中国大使館又は領事館に提示することにより査証を申請できる。 (記事原文) https://www.nia.gov.cnn897453/c1344669/content.html

【セミナー】米中関係をどうみるべきか



今回の第6回特別セミナーでは、
株式会社日本総研国際戦略研究所から副理事長 高橋邦夫 氏をお招きし、「米中関係をどうみるべきか」と題したご講演をいただきます。

中国の今をつかむ有益なツールとして、会員の皆さまのお申し込みをお待ちしております。

【セミナー】中国ビジネスオンラインセミナー ~日中間往来の最新事情とビザの手続きについて~

平素は弊機構の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊機構では、弊機構以外の団体が企画している一部のセミナーにつきましても案内を協力しており、弊機構の会員さまがお申込みいただけるようにしておりますのでご活用ください(セミナーにより主催団体の参加条件もありますのでご留意ください)。

今回は、日本商工会議所・東京商工会議所・日中平和観光(株)が日中平和観光株式会社 東京支店 代理店課 課長 池田朋憲 氏をお招きし、「中国ビジネスオンラインセミナー ~日中間往来の最新事情とビザの手続きについて~」と題したセミナーの情報をご案内いたします。

お申込みやお問い合わせは、主催団体に直接コンタクトをお願いいたします。

 

【北京だより】9月25日号

9 25 2020
0
0

今週は北京市内自由市場の様子をご紹介させていただきます。 今回ご紹介するのは大黄荘自由市場(中国語では「早市」といいます)で、東五環路の外側に位置し、朝6時から10時まで営業しています。コロナ以来、自由市場の管理も厳しくなり、大黄荘自由市場の営業面積や営業内容等も縮小されました(海鮮販売や生肉販売等が減少)。現在は、野菜や果物、調味料、生活用品、衣類等に集中しています。

【 鐘山部長 2020年G20貿易・投資大臣会合(テレビ会議)に出席】

9 24 2020
0
0

「鐘山部長 2020年G20貿易・投資大臣会合(テレビ会議)に出席」 (2020年9月22日 商務部HPより) ・商務部鐘山部長は、9月22日に開催されたG20貿易・投資大臣会合(テレビ会議)に出席し、以下のように述べた。 ・「習近平国家主席の指揮のもと、中国国民は全世界規模の新型コロナとの戦いにおいて大きな成果を得た。中国は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大抑制に大きく貢献しており、この共通の課題に対しG20の全てのメンバーが一致団結し、取り組んでいく必要がある。」 ・さらに世界経済の回復に向けての3つの協力について言及した。 ①グローバルサプライチェーンの安定を維持し、新興国ならびに発展途上国における人類の健康共同体の構築に積極的に貢献すること。 ②他国間貿易体制を維持し、保護主義、一国主義に反対すること。 ③本会議の成果を共通認識とし、自由貿易体制を維持すること。 ・最後に「中国国内経済循環を主体としつつ、国内・国際双循環による相互発展の推進により、世界各国に新たな市場と、更なる発展の機会を提供する」と述べた。 (記事原文) http://www.mofcom.gov.cn/article/news/202009/20200903003384.shtml

【国家統計局、8月の小売売上高を発表、前年同月比増加】

9 23 2020
0
0

【国家統計局、8月の小売売上高を発表、前年同月比増加】 (2020年9月15日   国家統計局HPより)  ・8月の小売売上高は3兆3571億元となり前年同月比0.5%増加。2020年に入り初めて前年同月比で増加となる。 ・牽引する自動車が新車の投入や展示会販促の効果により同11.8%増加。 ・飲食は前年同月比7%減ながら飲食、宿泊関係の消費も改善の方向にあり。 ・1~8月の8か月累計の小売売上高は23兆8029億元にて前年同期比8.6%減。 (記事原文) http://www.stats.gov.cn/tjsj/zxfb/202009/t20200915_1789522.html http://www.stats.gov.cn/tjsj/sjjd/202009/t20200915_1789606.html