【北京の二十四節気】霜降-日壇公園の1日-

10 23 2018

霜降-日壇公園の1日(20181023日 晴れ 最高気温 19、最低気温 4



 霜降になりました。こよみのうえでは秋の最後の節気です。

日ごとに寒さが増し、今日は『北京秋天』の名にふさわしい青空となりましたが、昨日はPM2.5の襲来があり、これから冬にかけて空気が悪化(北京周辺で暖房用の石炭燃焼が盛んになるため)する前触れかと思うと憂うつになります。

 

【老夫婦が太極拳を楽しんでいます】

 

今回は、そんな秋の青空の1日、普通の公園で余暇を楽しむ北京の人たちの姿を紹介いたします。

 

【西天門の前でチベット族の衣装を着た人たちが踊っています。写真の私服のおじさんはその輪のなかに入れず、一歩離れて、見よう見まねで踊っています】

 

天壇はことに有名ですが、北京には全部で九つの壇があります。壇は皇帝が祭祈を行った場所のことをいうそうです。ちなみに申し上げますと、天壇、地壇、日壇、月壇、先農壇、祈谷壇、太歳壇、先蚕壇、社稷壇です。明清時代に造られた北京の九壇は、そのほとんどが今も残り公園として利用されています。

 

【朝から卓球を楽しむ人たち。全ての卓球台は使われています】

 

そのなかで、日壇は朝日壇とも呼ばれ、太陽を祭る壇として、北京の中心である紫禁城から太陽が昇る真東に4kmほど行ったところに造られ、1950年代に公園として開放されました。木々が生い茂る広さ20.62haのなかには、皇帝が朝日を祭った拝台(現在は立ち入り禁止)といわれるものがあり、その拝台を中心に、西天門、北天門、鐘楼など昔ながらの建物が配置され、さらに一周2kmほどのランニングコースや各種類のストレッチがある健康エリア、小山、池などが作られています。

 

【紅色の壁に囲まれた拝台の周りを合掌し、お経を唱えながら歩く青年】

 

10月中旬の土曜日、日壇公園を訪れました。なぜ日壇公園かというと、単に自宅から歩いて15分ばかりで近いということと、入場料が無料という理由だけです。

当日の日の出は620分。その時間に合わせて行くつもりでしたが、朝が大の苦手なわたしは、やっとのことで1時間遅れの720分に日壇公園に到着しました。着いてみると、人の多いことにびっくり。チベット族の衣装を着た男女が音楽をかけながら踊っていたり、ランニングコースを走ったり、歩いたりする人がひっきりなしにいます。笛を吹く人や太極拳をする人もいます。朝のひとときを人それぞれ楽しんでいるようです。写真の合掌し、お経を唱えながら歩く青年は、カメラを持ったわたしを見ても、まったく気にせず、一心不乱に円形の拝台の周りを何度も何度も回っています。つられて私も回ってみましたが、一周わずか34分でした。

 

【中央のおじいさんの掛け声にあわせて体操する人たち】

 

8時になりました。写真の青いシャツを着たおじいさんがスピーカーを枝にかけ、「123123、……」と大音響を鳴らしはじめました。おじいさんがいる場所は、いろいろなストレッチが置いてある健康エリア。ストレッチを利用している人をはじめ周りの人たちのほとんどが、おじいさんの掛け声にあわせて体操をはじめたのです。多くの人たちが合わせてくれれば、おじいさんも張り合いがでるというもので、途中、マイクの調子が悪くなり、スピーカーから音が出なくなるというハプニングがありましたが、周りの人たちは、おそらく毎日のことで慣れているのでしょう、掛け声がなくても体を動かしています。最後に、みんなで、「オー!」と腹から声を出して、体操終了となりました。日本ではなかなか見られない自然発生的な集団体操は、中国人ならではのものかと思います。

 

【日壇公園の南門】

 

12時になりました。日壇公園にも昼のまったりとした時間が流れています。ほとんどの人たちは昼食を取っているのでしょう、人影は多くありません。ランニングコースを走る人もなく、卓球台を利用する人もいません。

 

【ひと組の家族連れ】

 

日壇公園の隣には、首都児童研究所というこども専門の病院があります。そのためか昼下がりではありますが、こども連れを多く見かけます。写真の若い夫婦、子を見つめる母親のまなざしは、日本でも中国でもどこの国でも温かいものですが、だんなのほうは見向きもせずに、ずっと携帯をいじっています。小さなキレツが少しずつ大きくなり、ひいては重大なことになることを、彼はまだ知らないのです。

 

【ひと組のカップル】

 

昼どきのひと気の少ないベンチにひと組のカップルが座っています。髪の長い女性が積極的で、眼鏡をかけた男性のほうが引き気味のようです。しかし、目を凝らしてよく見ると、眼鏡のかれ、男ではなく女ではないかと疑わしいのです。異性でも同性でもどちらでもよいことですが、中国も個人の恋愛は、オープンになってきているようです。

 

【あずまやで京劇をうたう人々】

 

1630分、本日3回目の訪問です。日壇公園の南側、池と小山に囲まれたあずまやで、京劇を披露している人たちがいます。うたうのは若い男性と中年の女性、うしろには二胡を弾く二人の男性と拍子木のようなものを打つ人がいます。10人ほどの観客がのんびりと彼らの演奏を聞いています。

 

【中国将棋の人だかりを写す外国人】

 

中国の中年以上の人たちは、中国将棋やトランプが大好きで、この公園にとどまらず、椅子と台があれば市内のどこでも開帳しています。このようなゲームに口出ししないのが日本人の一般的なたしなみと思いますが、中国人は寄ってたかって、ああでもない、こうでもないと口出しします。聞いていると本当にうるさいほどですが、指している当人は見られていることが自慢なのか、それを嫌がるでもなく一緒になってしゃべっています。こんな光景は外国人にとって珍しいのでしょう、通りがかりの外国人がにやにや笑いながら人だかりを撮っているところを、写させてもらいました。

 

【社交ダンスを楽しむ人たち】

 

夕暮れ近くになり、ランニングコースを走る人や歩く人も増え、写真のように、社交ダンスをしたり、蹴鞠(けまり)のような足だけで羽がついた球を蹴って遊ぶグループがいたりと、残り少ない1日を惜しむように、公園は最後の活気を見せています。

 

【蹴鞠(けまり)のようなスポーツを楽しむ人たち】



文・写真=北京事務所 谷崎 秀樹


 

当サイト内の文章・画像などの内容の無断転載および複製などの行為は禁止します

 

★本コラムについてはこちらから→【新コラム・北京の二十四節気】-空竹-

★過去掲載分:
寒露-官園卸売市場-2018/10/8
秋分-中国鉄道博物館(その貳)-2018/9/23
白露-中国鉄道博物館(その壱)-2018/9/8
処暑-前門の斜め道-2018/8/23
立秋-天津行-2018/8/7
大暑-北京劇装廠-2018/7/23
小暑-智化寺の中国伝統音楽-2018/7/7
夏至-北京の大学統一入試-2018/6/21
芒種-三里屯-2018/6/6
小満-老磁器口豆汁店-2018/5/21 
立夏-中国最初の女性書法博士-2018/5/5
穀雨-孔子廟・国子監-2018/4/20
清明-北京の成人式-2018/4/5
春分-北京中医医院-2018/3/21
啓蟄-北京のシェアリング自転車-2018/3/6
雨水-春節のショッピングモール-2018/2/19
立春-雍和宮の臘八粥-2018/2/4
大寒-東来順-2018/1/20
小寒-農村のイヌ屋-2018/1/5
2017年掲載分
2016年掲載分



 


 


 


最新情報
【ご報告】事務局会議の開催および中国国際輸入博覧会に参加いたしました2018/11/12
【宣伝協力】中国労務人事勉強会『労働契約法と企業対応のノウハウ』(TJCCコンサルティンググループ)2018/11/08
【北京の二十四節気】立冬-事務所近くの不思議な道-2018/11/07
【ご報告】2018年度 第3回「経営問題研究会」を開催しました2018/10/26
【ご案内】2018年度第4回経営問題研究会『米中関係を踏まえた「中国製造2025」の動向』2018/10/25
【北京の二十四節気】霜降-日壇公園の1日-2018/10/23
【ご案内】中国政府関係者が政策を説明!2018年「中国外資政策セミナー」開催(大阪11月27日、名古屋11月28日、東京11月29日)2018/10/19
【ご報告】『中国通関塾 番外編(第二回)』を開催しました2018/10/18
【ご報告】第28回中国ビジネス実務セミナーを開催しました2018/10/10
【北京の二十四節気】寒露-官園卸売市場-2018/10/08
【後援】華鐘コンサルタント他 第25回秋季中国セミナー「当面の中国経済情況と日系企業事例報告」(11月12日~16日)2018/10/01
【外資セミナー予告】2018年度「中国外資政策セミナー」を開催いたします(11月27日~29日)2018/09/28
【後援】『中国—海南自由貿易試験区 東京プロモーション』のご案内 2018/09/26
【北京の二十四節気】秋分-中国鉄道博物館(その貳)-2018/09/23
【ご報告】2018年度 第2回「経営問題研究会」を開催しました2018/09/20
【後援】『2018中国雲南省-日本経済協力交流懇談会』のご案内 2018/09/20
【ご報告】第29回中小企業支援委員会専門部会を開催しました2018/09/20
【ご報告】中日投資促進委員会と事務局会議を開催しました2018/09/14
【会員割引あり!】「2018年版・中国内製造業拠点向け環境規制の最新動向と環境実務の注意点」2018/09/12
【会員割引あり!】水野真澄氏登壇特別セミナー「中国ビジネス制度全集・会計税務編」2018/09/11
12345678910...