【協力】日中経済貿易センター特別講演会  中国における債権回収・紛争解決の法的アプローチ(7月26日)

7 07 2017

★ご案内・お申込み書(Word)は→こちら

拝啓 入梅の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。

さて、昨今中国でのビジネス環境が厳しくなっていることを背景に、中国における債権回収やその他関連の問題が日本企業の重要な経営課題となっています。中国における債権行使のための法的アプローチは日本と異なる点も多く、法制度の理解及び実務ノウハウの蓄積が十分でない日本企業も少なくないと思われます。債権の回収問題を解決するため、取引先とのトラブルを未然に防ぐため、債権紛争の解決に関する中国の法制度及び実務の現状を理解し、各方的アプローチのメリット・デメリットを把握することは、大変重要なこととなっています。

そこで本セミナーでは、上海の方達弁護士事務所の専門弁護士にお願いし、トラブルの実例を踏まえつつ重要な問題点を解説し、実用的な対応策をご提案いただきます。つきましては多くの皆様にご参加いただきたく、ここにご案内申し上げます。

【日時】2017年7月26日(水)14:30~16:30

【場所】大田区産業プラザPIO“D会議室”(東京都大田区南蒲田1丁目20-20) ※京急蒲田駅下車徒歩3分

【主催】方達弁護士事務所、(一社)日中経済貿易センター

【後援】東京商工会議所、(公財)川崎市産業振興財団、(公財)大田区産業振興協会

【内容】1、挨拶:(公財)大田区産業振興協会 ものづくり・イノベーション推進課長 上原正樹 様 

    2、講演 テーマ:中国における債権回収・紛争解決の法的アプローチ

     (方達弁護士事務所 黄濤パートナー弁護士、孫海萍パートナー弁護士)

    3、質疑応答

【参加費】無料 【申込締切】7月24日(月)17:00まで 【定員】60名

【問合せ】(一社)日中経済貿易センター 小林・松井(電話:06-4704-2511 kobayashi@japanchina.jp)
※参加証等の送付はありません。当日直接会場にお越しください。満席の場合のみ主催者からご連絡申し上げます。

最新情報
【ご案内】10月20日開催<2017年度セミナー>第3回『中国通関塾』2017/09/20
【予告】2017年「中国外資政策セミナー」開催(10月24日東京、10月26日大阪)2017/09/15
【法令】『事業者集中審査弁法(改正草案意見聴取稿)』に対する意見の公開聴取2017/09/12
【ご報告】天津市商務委員会ご一行が来訪されました2017/09/11
【北京の二十四節気】白露-北京の剣道-2017/09/07
【お知らせ】講義のポイントをご紹介します(第27回中国ビジネス実務セミナー)2017/09/06
【挿隊的日子~下放の日々~】(4)2017/08/28
【北京の二十四節気】処暑-八大胡同-2017/08/23
【ご報告】2017年上期調査報告会を開催しました2017/08/08
【ご報告】第2回『中国通関塾』を開催しました2017/08/08
【北京の二十四節気】立秋-恭王府ー2017/08/07
【お知らせ】講師プロフィールをご紹介します(第27回中国ビジネス実務セミナー)2017/08/01
【ご報告】中日投資促進委員会と事務局会議を開催しました2017/07/31
【挿隊的日子~下放の日々~】(3)2017/07/25
【北京の二十四節気】大暑-什刹海-2017/07/24
【ご報告】日中健康産業・製造業交流会を開催しました2017/07/21
【ご報告】人事セミナー『自発的に動く中国人リーダー育成のための人事制度構築』を開催しました2017/07/19
【法令】『外商投資産業指導目録新旧比較表(17年15年版)』アップ2017/07/13
【よくあるご質問=中国ビジネス実務セミナー】第27回は2017年10月4日~10月6日開催 ★随時更新中2017/07/10
第27回中国ビジネス実務セミナー規約2017/07/10
12345678910