【北京だより】5月27日号

5 27 2022

5月より北京市においては新型コロナ肺炎の状況が酷くなり、各区の区政府の要求に応じて、今は西城区以外のところは基本的には在宅勤務になっています。各社区は感染状況によりながら様々な対策や通達を出しています。下図は北京事務所が所在する建国里社区の通達の様子です。

 

今、交通手段を利用す場合やスーパー(コンビニ)で買い物、或いはオフィスビルに入館する、病院に行く場合など、全部48時間以内のPCR検査が必要なので、北京市内では、至る所でPCR検査拠点(全部無料)が見られます。下図は長富宮ホテル付近のPCR検査場の様子です。

 

また、我が家のある住宅団地内も時々、PCR検査拠点を設けています。住宅団地内の住民を対象にしています。7時~19時まで住民のPCR検査に対応しています。

 

我が家のある朝陽区では今週からデリバリーが団地内に入れなくなっているそうです。下図は団地外の配達車と荷物の様子です。荷物が届いた場合、携帯に電話が掛かってきて、自ら取りに行かなけれなならないので、かなり不便です。

 

まさにこのような難題を解決するため、自宅付近のオフィスビスの外では、「美団智能取餐柜」が最近、設置されました。美団自社或いは他社のフードデリバリーは、「美団アプリ」または「WeChat」を利用すればお弁当などの食べ物を預けられます。この「美団智能取餐柜」は無接触配送を実現できると同時に、食べ物の温度を保つこともでき、また消毒機能も付いているそうです。





以上

最新情報
【オンラインセミナー】「ここまで進化している!若い中国富裕層~消費・インバウンドの動向、日本へ期待する事~」(2022/9/22)2022/08/17
【協力】TJCC「日中国交正常化50周年オンライン特別セミナー~これからの中国を投資先としてどう見るか?」開催のご案内2022/08/14
【産業政策】  2022/08/10
『「野尻眼鏡」中国盛衰記④』2022/08/09
【効率的かつ円滑な輸送網の確保】2022/08/09
第34回中国ビジネス実務セミナー2022/08/09
【協力】日本国際貿易促進協会「日中経済の新動向とグローバルサプライチェーンの再編」シンポジウムの開催ご案内2022/08/09
【オンラインセミナー】第34回中国ビジネス実務セミナー開催のご案内(2022/10/6,7)2022/08/09
【セミナー】SPEEDA 『中国の「今」を知るデジタル経済の成長 スタートアップ・ECビジネストレンド』(2022/8/23)2022/08/09
【セミナー】『東芝が進める、研究開発起点の新規事業開発とは』(2022/8/30)2022/08/09
【国家発展・改革委員会およびその他の部門による入札の厳格な運用強化について】2022/08/08
【中国共産党中央委員会政治局:経済状況と経済活動を分析・研究するための会議を開催】2022/08/08
【新会員をご紹介します】ワタナベフーマック株式会社2022/08/08
【商務部発表情報】2022/08/03
【ご報告】当機構事務局長岡豊樹の富山県日中友好協会主催講演会の内容が「日本と中国」新聞に掲載されました(2022/7/31)2022/08/03
【サービスアウトソーシング産業の新卒者の雇用誘致に関する積極的な取り組みに関する通知】2022/08/02
【ご報告】当機構の佐藤会長が「第二回中日産業イノベーション発展交流大会」にビデオ登壇いたしました。2022/08/02
【中国は世界一位の製造業大国としての地位を維持】2022/07/29
【北京だより】7月28日号2022/07/28
『第2回:中国企業の対米直接投資動向』2022/07/28
12345678910...