【北京だより】3月25日号

3 25 2022

先週の金曜日、北京では大雪が降って、市内全体が真っ白になりました。18日昼の最高気温はわずか2.5℃で、1980年以来の同期最低値を更新したそうです。大雪の影響で、首都圏の高速道路は全線閉鎖され、市内において深刻な渋滞が深夜まで続いたと報道されています。

 

当日の夕方、出退勤でいつも利用している地下鉄「八通線」は雪の影響で故障してしまい、途中の「高碑店駅」で降ろされてしまいました。下図は「高碑店」駅構内で故障した列車の移出を待っている乗客の様子です。幸いなことに、約15分後には次の列車が来てくれて、いつもよりスピードはゆっくりでしたが無事自宅に帰れました。

 

雪が降った翌日から気温が10度以上まで上昇し、週末で雪がほぼ解けました。雪が解けてから、各公園で花見をする市民がまた多くなりました。下図は週末の時間を利用し、オリンピック森林公園で桃の花を観賞している人々の様子です。今の時期では桃の花が一番多いようです。柳以外、普通の樹木は未だ芽生えていないです。




 

また、最近、北京市内の街頭では電気自動車向けの充電箱が良く見られるようになりました。下図は「小緑人充電箱」の様子です。貼りついているQRコードをスキャンし、携帯のWechat等経由で支払いすれば、「充電箱」が自動的に開き、その中のプラグを電気自動車に差し込めば充電できます。また、この「充電箱」は宅配ボックスとしても使えます。費用に関しては、電気代は0.4元/時間、荷物の保管料は0.2元/時間、夜はもっと安くて0.1元/時間です。計算してみると、電気自動車に一回充電するには3元もあれば十分です。デリバリー関係者や一般住民にとっては非常に便利です。




 

以上

最新情報
【オンラインセミナー】「ここまで進化している!若い中国富裕層~消費・インバウンドの動向、日本へ期待する事~」(2022/9/22)2022/08/17
【協力】TJCC「日中国交正常化50周年オンライン特別セミナー~これからの中国を投資先としてどう見るか?」開催のご案内2022/08/14
【産業政策】  2022/08/10
『「野尻眼鏡」中国盛衰記④』2022/08/09
【効率的かつ円滑な輸送網の確保】2022/08/09
第34回中国ビジネス実務セミナー2022/08/09
【協力】日本国際貿易促進協会「日中経済の新動向とグローバルサプライチェーンの再編」シンポジウムの開催ご案内2022/08/09
【オンラインセミナー】第34回中国ビジネス実務セミナー開催のご案内(2022/10/6,7)2022/08/09
【セミナー】SPEEDA 『中国の「今」を知るデジタル経済の成長 スタートアップ・ECビジネストレンド』(2022/8/23)2022/08/09
【セミナー】『東芝が進める、研究開発起点の新規事業開発とは』(2022/8/30)2022/08/09
【国家発展・改革委員会およびその他の部門による入札の厳格な運用強化について】2022/08/08
【中国共産党中央委員会政治局:経済状況と経済活動を分析・研究するための会議を開催】2022/08/08
【新会員をご紹介します】ワタナベフーマック株式会社2022/08/08
【商務部発表情報】2022/08/03
【ご報告】当機構事務局長岡豊樹の富山県日中友好協会主催講演会の内容が「日本と中国」新聞に掲載されました(2022/7/31)2022/08/03
【サービスアウトソーシング産業の新卒者の雇用誘致に関する積極的な取り組みに関する通知】2022/08/02
【ご報告】当機構の佐藤会長が「第二回中日産業イノベーション発展交流大会」にビデオ登壇いたしました。2022/08/02
【中国は世界一位の製造業大国としての地位を維持】2022/07/29
【北京だより】7月28日号2022/07/28
『第2回:中国企業の対米直接投資動向』2022/07/28
12345678910...