【RCEPのお陰 大連の「海藻サラダ」世界中の「食卓」へ】

2 08 2022

(2022年2月6日 税関総署HPより) 

大連市旅順口区で生産される「海藻サラダ」は現地では有名な看板製品であり、国内外市場で人気があり外貨獲得の為の重要な輸出製品の一つである。
・新年早々生産者にとって喜ばしいことは、一見普通の「海藻サラダ」であってもRCEPの恩恵に与れるということだ。
・大連税関は
「海藻サラダ」の生産者がRCEP税収優遇政策を十分に享受できるよう、企業の品質安全管理レベルを監督管理し、製品品質を向上させた上で、オンライントレーニング、特別窓口の設置、RCEP相談ホットラインの開通などのサービスを実施。
特に中日FTAへの関心が高い生産企業に対しては、RCEP政策と自社の業務の関連性についての認識を深められるようにしている。
RCEP原産地証明の特別指導や企業が原産地証明書を申請するための技術的なサポート等、通関速度を向上させ、RCEP政策を適用するためのサービスを向上させている。
・今年に入って以降、大連税関が地元の日本向け「海藻サラダ」輸出食品企業に対して発行したRCEP原産地証明書は47件、関連する輸出額は1,359万元、企業が削減できたRCEPにおける関税は10万9000元である

(記事原文)
http://www.customs.gov.cn/customs/xwfb34/302425/4158735/index.html

最新情報
【協力】TJCC「中国ビジネス無料相談会」開催のご案内2022/06/27
【北京だより】6月24日号2022/06/24
【李克強総理 河北省を訪問 食料とエネルギーの安全保障を強調】2022/06/23
【産業政策】 2022/06/23
【国家発展改革委員会 投資コンサルティング評価管理を確実に強化】2022/06/23
【中国1月~5月のサービスアウトソーシング発展状況】2022/06/23
【商務部発表情報】2022/06/22
【ご報告】「第三期チャイナマネジメントスクール」(第2回)を開催しました(2022/6/16)2022/06/21
【セミナー】コチ コンサルティング(上海)コロナ禍を乗り越える「本気で取り組む現地化」セミナーのご案内(2022/7/14)2022/06/20
【オンラインセミナー】「中国現地から見た経済・規制動向 ~ロックダウンの影響を探る」(2022/7/19)2022/06/20
『シニアカレッジ』2022/06/17
「多国籍企業(済南)ハイレベル対話会」及び「第二回中日産業革新発展交流会」開催のご案内2022/06/17
【北京だより】6月17日号2022/06/17
【1~5月の対外投資額は前年同月比17.3%増加】2022/06/16
【データセキュリティ管理認証の実施決定】2022/06/15
【ご報告】第41回中小企業支援委員会を開催しました(2022/6/13)2022/06/14
【ご報告】第3回オンラインセミナー(講師:ペルー共和国駐箚日本国特命全権大使/片山様)を開催しました2022/06/14
【胡春華副首相 BRICS第12回経済・貿易担当相会議で挨拶】2022/06/13
【李克強総理 交通運輸部を訪問し座談会を開催 輸送・物流の改善を指示】2022/06/13
【ご報告】福岡・大連未来委員会 「第29 回定時総会/講演会」で講演しました(2022/6/8)2022/06/13
12345678910...