【第130回中国輸出入商品交易会組織委員会の第一回会議が北京で開催】

9 17 2021

(2021年9月15日 商務部HPより)

・9月14日の午前、第130回中国輸出入商品交易会組織委員会(広州交易会)の第一回会議が北京で開催され、組織委員会の責任者である王文涛 商務部部長と同じく責任者である馬興瑞 広東省省長が出席し、発言を行った。
・王文涛部長は「党中央委員会や国務院は非常に本交易会を重視しており、習近平総書記も何度も重要な指示を繰り返している。今年は中国共産党設立100周年であり、交易会も130回目の開催を迎え、世界経済の回復促進や交易会自身の発展の為の重要な機会だ」と指摘した。
・馬興瑞省長は「広東省が政治レベルを向上させ、最高の基準、厳しい要求を満たすことで、各方面で良い準備ができるだろう。また新型コロナウイルスの予防と制御に全力を尽くし、責任を以て実行する」とした。
・新型コロナウイルスの現状を考慮し、第130回の交易会の展示期間は10月15日から19日までの5日間、オンラインとオフラインで開催される。
オフラインでは51の展示エリアが設置され、現地での展示面積は40万平方メートル、ブランドブースを中心に約2万ブース、7,000社以上の企業が参加。オンラインでは26,000社が参加する。

最新情報
【北京だより】10月15日号2021/10/15
【2021年のG20貿易・投資大臣会合における成果】2021/10/15
【バイデン政権の貿易戦略は中国政府の行動を変えさせることはできない】2021/10/14
【産業政策】2021/10/14
【国家発展改革委員会 『石炭火力発電による電力価格の市場化改革の深化に関する通知』を発表】2021/10/14
【王文涛部長:WTO第12回閣僚級会議の成功を支持】2021/10/14
【商務部発表情報】2021/10/13
【米中関係】2021/10/12
【第130回中国輸出入商品交易会(広州交易会)のご案内(10月15日~19日)】2021/10/12
【ご報告】第32回中国ビジネス実務セミナーを開催しました2021/10/12
【その他】2021/10/12
【ネットワークセキュリティの構築について】2021/10/12
【商務部、1月~8月のサービス貿易発展状況を発表】2021/10/11
【中国銀行保険監督管理委員会『石炭・電力産業の正常な生産,商品市場の秩序ある流通及び経済の円滑運営の確保に関する通知』を公布】2021/10/08
【現代文化研究所レポート】2021/10/08
『中国各地の停電は、急進的な新エネ車普及に警鐘を鳴らす』2021/10/08
【日中不易流行】2021/10/08
『眼鏡の聖地鯖江に巨大黒船来航』2021/10/08
【セミナー】「中国知財の過去と将来~日本企業が今すべきこと~」(2021/10/28)2021/10/08
【王受文副部長が第15回国連貿易開発会議にオンラインで参加し、発言を行った】2021/10/07
12345678910...