【中国共産党当局、20数年も続く中国西南米国商会の活動停止を命じる】

9 06 2021

(2021年8月31日 VOAChina HP)


・中国の「民族主義」の高まりと米中関係の対立がエスカレートを続ける中、中国当局は成都に置かれている米国商会の活動停止を命じた。今後は商会の名義での如何なる活動にも従事できなくなった。
・ロイター通信によると、中国西南米国商会は、8月30日に「中国の法律と規定にもとづき、活動を停止しなければならない」と会員へ通知を出した。通知は米国商会が活動の停止を命じられた理由には触れていない。
・当該商会の会長はロイターのインタビューに答え、「中国の民生部門は、各国が中国に設立できる正式な商会は一つだけであるという規定を執行した」と述べた。
・今回の商会の活動停止命令の一年余り前の2020年7月、中国は米国の駐成都総領事館を閉鎖し、米国の駐ヒューストン中国総領事館の閉鎖への報復としている。


(記事原文)
https://www.voachinese.com/a/China-shuts-American-Chamber-of-Commerce-in-Chengdu-20210831/6080355.html

最新情報
【その他】2021/12/09
【習近平国家主席は共産党中央委員会政治局の第35回集団学習にて演説を行った】2021/12/09
【セミナー】第33回拡大中国ビジネス実務セミナー(2022/2/3,4,9,10)2021/12/09
【セミナー】『新春中国経済セミナー』(2022/1/21)のご案内2021/12/09
【習近平総書記が議長を務め、中国共産党中央委員会政治局は2022年の経済作業を分析・検討する会議を開催】2021/12/08
【『十四五』工業グリーン開発、グリーン製造レベルの全面的な引き上げに関する提案】2021/12/07
『眼鏡の暗黙知考』2021/12/07
【産業政策】2021/12/07
【『「十四五」情報化と工業化の深い融合発展計画』の解説】2021/12/07
【イベント】「遼寧省水産業ビジネスマッチング会」開催のご案内2021/12/07
【商務部発表情報】2021/12/03
【中国・アフリカ協力フォーラムの第8回閣僚会議に習近平主席がオンライン参加、王文涛商務部部長が出席】2021/12/03
【北京だより】12月3日号2021/12/03
『2021年中国外資政策セミナー』開催のご案内(速報版)2021/12/02
【商務部「第14次5ヶ年計画 対外貿易の質の高い発展計画」に関する通知】2021/12/02
【ご報告】福井銀行の2021年グローバルビジネスソリューション研修会に講師として参加しました2021/12/02
【1-10月の輸出入総額は4兆8900億ドルで、昨年年間額を超え、過去最高を更新】2021/12/01
『小春おばさん』2021/11/30
【再生可能エネルギーの発電容量について】2021/11/30
【ご報告】「Webパネルディスカッション」を開催2021/11/30
12345678910...