【米中双方は天津会談をどのように評価したか?】

7 28 2021

「米中双方は天津会談をどのように評価したか?」
(2021年7月27日  VOAChina HP)


・シャーマン米国務副長官は7月26日、天津で中国の王毅国務委員兼外交部部長との「率直な」話し合いを行った。
・会談後、シャーマン国務副長官は中国に対し「米中両国の違いを超越し、責任ある大国として、気候変動や新型コロナウイルスの世界的大流行などの困難な全世界の問題について米国と協力するよう」呼びかけた。
・中国外務省の趙立堅報道官は北京で、米国は「協力を求める一方で、中国の利益を害してはならない」と述べたが、全体として今回の会談は「次の段階の米中関係の健全な発展に有益であった」とした。
・会談後、シャーマン国務副長官はAP通信の電話インタビューに答え「中国には大国としての責任を負うように求めた。米国は中国との力強い経済競争は歓迎するが、この競争が対立に変わることは望んでいない」と述べた。


(記事原文)
https://www.voachinese.com/a/wendy-sherman-china-visit-20210726/5979905.html

最新情報
【その他】2021/12/09
【習近平国家主席は共産党中央委員会政治局の第35回集団学習にて演説を行った】2021/12/09
【セミナー】第33回拡大中国ビジネス実務セミナー(2022/2/3,4,9,10)2021/12/09
【セミナー】『新春中国経済セミナー』(2022/1/21)のご案内2021/12/09
【習近平総書記が議長を務め、中国共産党中央委員会政治局は2022年の経済作業を分析・検討する会議を開催】2021/12/08
【『十四五』工業グリーン開発、グリーン製造レベルの全面的な引き上げに関する提案】2021/12/07
『眼鏡の暗黙知考』2021/12/07
【産業政策】2021/12/07
【『「十四五」情報化と工業化の深い融合発展計画』の解説】2021/12/07
【イベント】「遼寧省水産業ビジネスマッチング会」開催のご案内2021/12/07
【商務部発表情報】2021/12/03
【中国・アフリカ協力フォーラムの第8回閣僚会議に習近平主席がオンライン参加、王文涛商務部部長が出席】2021/12/03
【北京だより】12月3日号2021/12/03
『2021年中国外資政策セミナー』開催のご案内(速報版)2021/12/02
【商務部「第14次5ヶ年計画 対外貿易の質の高い発展計画」に関する通知】2021/12/02
【ご報告】福井銀行の2021年グローバルビジネスソリューション研修会に講師として参加しました2021/12/02
【1-10月の輸出入総額は4兆8900億ドルで、昨年年間額を超え、過去最高を更新】2021/12/01
『小春おばさん』2021/11/30
【再生可能エネルギーの発電容量について】2021/11/30
【ご報告】「Webパネルディスカッション」を開催2021/11/30
12345678910...