【北京冬季オリンピックに向けた税務局の動き】

2 16 2021

「北京冬季オリンピックに向けた税務局の動き」
(2021年2月9日 国家税務総署HPより)


ー― 本記事は中国税務新聞からの転載
2022年北京冬季オリンピックに向けた税務局の動きや体制について現地の経営者などにヒヤリングした内容を元に構成


・ある北京の経営者は「税における優待や税務部門の常時的なサポートのおかげでビジネスがうまくいっている。」と話していた。
・冬季オリンピックの税務サービス向上に向け、北京と河北が『税収協同協創協議書』を締結したおかげで地方経営及び転居を行う冬季オリンピック関連企業へのサービスをより便益化したからである。
・北京市税務局連合北京市税政局と北京税関が『2022年冬季オリンピック・パラリンピック税費政策及び操作工程』を形成し、『2022年冬季オリンピック・パラリンピック減免税統計方案』を制定したおかげで、ある企業のマネージャは「資金的なストレスが減り、プロジェクトも上手く推進できている」とインタビューに答えた。
・2020年12月末まで、北京市税務局は計16のオリンピック関連企業に対し7738.41万元の減税を行い、オリンピック関連施設の建設を支持するとし、河北省の投資家は「2019〜2020年、税務部門のおかげで大幅に減税でき、税務部門の企業発展及び冬季オリンピックに対する努力には感謝している」と謝意を示していた。
・北京冬季オリンピック・パラリンピック準備は重要な時期に突入しており、近日、北京市と河北省の税務局は提携し、オリンピック施設における実地的な調査や、納税サービス及び税収政策に関する事柄で交流を行う予定である。



(記事原文)
http://www.chinatax.gov.cn/chinatax/n810219/n810780/c5161475/content.html

最新情報
【オンラインセミナー】「ここまで進化している!若い中国富裕層~消費・インバウンドの動向、日本へ期待する事~」(2022/9/22)2022/08/17
【協力】TJCC「日中国交正常化50周年オンライン特別セミナー~これからの中国を投資先としてどう見るか?」開催のご案内2022/08/14
【産業政策】  2022/08/10
『「野尻眼鏡」中国盛衰記④』2022/08/09
【効率的かつ円滑な輸送網の確保】2022/08/09
第34回中国ビジネス実務セミナー2022/08/09
【協力】日本国際貿易促進協会「日中経済の新動向とグローバルサプライチェーンの再編」シンポジウムの開催ご案内2022/08/09
【オンラインセミナー】第34回中国ビジネス実務セミナー開催のご案内(2022/10/6,7)2022/08/09
【セミナー】SPEEDA 『中国の「今」を知るデジタル経済の成長 スタートアップ・ECビジネストレンド』(2022/8/23)2022/08/09
【セミナー】『東芝が進める、研究開発起点の新規事業開発とは』(2022/8/30)2022/08/09
【国家発展・改革委員会およびその他の部門による入札の厳格な運用強化について】2022/08/08
【中国共産党中央委員会政治局:経済状況と経済活動を分析・研究するための会議を開催】2022/08/08
【新会員をご紹介します】ワタナベフーマック株式会社2022/08/08
【商務部発表情報】2022/08/03
【ご報告】当機構事務局長岡豊樹の富山県日中友好協会主催講演会の内容が「日本と中国」新聞に掲載されました(2022/7/31)2022/08/03
【サービスアウトソーシング産業の新卒者の雇用誘致に関する積極的な取り組みに関する通知】2022/08/02
【ご報告】当機構の佐藤会長が「第二回中日産業イノベーション発展交流大会」にビデオ登壇いたしました。2022/08/02
【中国は世界一位の製造業大国としての地位を維持】2022/07/29
【北京だより】7月28日号2022/07/28
『第2回:中国企業の対米直接投資動向』2022/07/28
12345678910...