【習近平総書記が中央政治局第25回集団学習において知的財産権保護活動の全面的に強化し、革新的な活力で奮起し新たな発展パターンを構築することを強調した】

12 04 2020

「習近平総書記が中央政治局第25回集団学習において知的財産権保護活動全面的に強化し、革新的な活力で奮起し新たな発展パターンを構築することを強調した」
(2020年12月1日 市場監督管理総局HPより)


・知的財産権保護活動は、国家の統治システムと管理能力の現代化に関係し、また質の高い発展、人民の幸福、大局をみた対外開放政策、国家安全に関係する。
・社会主義現代化国家を全面的に建設するには、高度な国家戦略と新たな発展段階に向けた要求に立ち、知的財産権保護活動を強化しなければならない。
・習近平総書記は、各級の党委員会と政府は責任をもって、知的財産権業務に関する協調メカニズムを強化し、知的財産権人材チームを重視し協力を体制を形成し、偽の権利侵害行為や地方保護主義を断固として排除すると指摘した。


(記事原文)

最新情報
【その他】2021/03/04
【李克強首相は全国テレビ電話会議で春の農業生産に関して重要な指示を出した】2021/03/04
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/03/03
【中国社会科学院 謝伏瞻院長、在中国日本大使館 垂秀夫大使一行と会談】2021/03/03
【外資政策】2021/03/02
【商務部 新たな発展局面のための安定的な外資政策の構築を発布】2021/03/02
【セミナー】「上場企業における中国製造子会社の会計不祥事から学ぶこと」(仮題)(2021/3/19)2021/03/02
【セミナー】(無料ウェビナー)水野コンサルタンシーグループ 株式会社チェイス・ネクスト「中国税務三部作(企業所得税・個人所得税・増値税)出版記念講演会」(2021/3/16)2021/03/02
【セミナー】上海良図商務諮詢有限公司「新型コロナ禍中の中国事業再構築戦略 ~経営陣の現地化、事業統合、売却、撤退のあり方~」(2021/4/14)2021/03/01
【最近の商務部の動き】2月2021/03/01
【国家発展改革委員会は上海市虹橋地区を国際開放ハブエリアとする方案を発表】2021/03/01
【北京だより】2月26日号2021/02/26
【工業情報化部 劉烈宏副部長がMobile World Congress 2021に出席】2021/02/26
【ご報告】桜美林大学雷海涛教授ゼミナールの大学院生向けオンラインセミナーを開催しました2021/02/26
【産業政策】2021/02/25
【国務院によるグリーン低炭素循環型経済システム構築の加速と健全化に関わる指導意見】2021/02/25
【ご報告】第31回中国ビジネス実務セミナーを開催しました2021/02/25
【ご報告】商務部 王文涛部長より当機構 佐藤会長への書簡2021/02/24
【中国語 正式に国連世界観光機関の公用語となる】2021/02/24
【国家税務総局の増値税領収書のデータによると、春節期間における消費は持続的に活発で飲食サービス業の売上高増加は比較的速かった】2021/02/22
12345678910...