【国務院弁公庁印発『対外貿易革新発展の推進に関する実施意見』】

11 11 2020

「国務院弁公庁印発『対外貿易革新発展の推進に関する実施意見』
(2020年11月9日 中央人民政府HPより)


・11月9日国務院弁公庁は『対外貿易革新発展の推進に関する実施意見』を発表した。
・『意見』では習近平時代における中国の特色ある社会主義思想を指導とし、中国共産党第19回全国代表大会の精神を維持し、供給側の構造改革、対外開放、対外貿易の外資基盤、サプライチェーンの安定を目指し、科学技術と制度、様式と業態の核心を更に深化させるとした。
・『意見』は「開拓方式の革新による国際市場配置の最適化」「比較優位性の発揮による国内の地域配置の最適化」「分類指導による経営主体の最適化」「革新要素の投入による商品構成の最適化」「発展モデルの革新による貿易方式の最適化」「新しい運営方式による国家対外貿易の基地建設のアップグレード」サービスモデルの革新による貿易促進プラットフォーム建設の推進」「サービスルートの革新による国際マーケティングシステムの建設」業態モデルの革新による対外貿易における新たなエネルギーの育成」という9つの観点から構成され、対外貿易革新の発展を推進する具体的措置を提出した。


(記事原文)
http://www.gov.cn/xinwen/2020-11/09/content_5559818.htm

最新情報
【その他】2021/07/21
【財政・金融関連】2021/07/21
【2021年上海国際金融センター専門家諮問委員会開催について】2021/07/21
【胡春華副総理が「高水準の開放の促進、世界最高水準の貿易促進機構の建設を目指す」と強調】2021/07/21
【ご報告】株式会社コーポレイトディレクションとの共同企画「チャイナマネジメントスクール」(第3回)を開催しました2021/07/20
【ご報告】「2021年北京日中イノベーション協同発展大会」のオンライン会議に参加し、ビデオにてご挨拶しました2021/07/20
【習近平国家主席、APEC非公式首脳会議に出席し演説】2021/07/20
【商務部発表情報】2021/07/20
【 商務部・生態環境部「対外投資協力グリーン発展業務ガイドライン」を発布 】2021/07/20
【産業政策】2021/07/19
【国家発展改革委員会と交通運輸部は共同で「第14次5カ年計画の近代的総合輸送システム開発」に向け第2回本会議を開催】2021/07/19
【今年の夏の穀物は296.7万トン増の豊作】2021/07/19
【2021年1月~6月外国投資の増加について】2021/07/19
【李克強総理が経済情勢の専門家と起業家の座談会を開催】2021/07/19
【北京だより】7月16日号2021/07/16
【中国共産党創立100周年記念の総括会議を開催】2021/07/15
【国務院政策説明会:商務部からの対外貿易の新業態・新モデル発展加速状況の紹介】2021/07/15
【「第14次5カ年」循環経済発展計画の公布に関する通知】2021/07/15
【「中国法治建設年度報告(2020)」が公布される】2021/07/14
【工業・情報化部弁公庁が、2021年の工業インターネットプラットフォームのイノベーション・ナビゲーション応用事例募集活動の実施に関する通知を発表】2021/07/14
12345678910...