【商務部は中国からの1~9月の海外直接投資状況を発表】

10 23 2020

「商務部は中国からの1~9月の海外直接投資状況を発表」
(2020年10月16日  商務部HPより) 


・中国の1~9月の海外直接投資(金融業関係を除く)は5515.1億元となり、これは前年同期比0.6%のマイナスとなる。米ドル換算では788.8億米ドルとなる。
・「一帯一路」沿線国への投資は米ドル換算で130.2億米ドルとなり、前年同期比29.7%増。全体の中では16.5%を占め、前年同期より4.1%拡大。
・地方企業による投資は570.8億米ドルとなり、前年同期比で13.5%増。全体の中では72.4%を占める。東部地区からの海外投資が473.4億米ドル、西部地区からが44.5億米ドルとなった。


(記事原文)

最新情報
【税務関連】2020/11/24
【市場主体を直接活性化し、経済の双循環を促進する――西部大開発税制優遇政策20年観察】2020/11/24
【その他】2020/11/20
【商務部、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の概要と解釈を発表】2020/11/20
【習近平国家主席が中央全面法治工作会議において重要な演説を行った】2020/11/19
【産業政策】2020/11/18
【海南自由貿易港における一部原材料のゼロ関税政策の通知】2020/11/18
【国家市場監督管理総局は11月10日にネット企業の独占に対する監督強化の草案を発表】2020/11/18
【李克強総理はRCEP署名について「人々は煙霧が立ち込める中で光明と希望を見出した」と表現】2020/11/18
【国家発展改革委員会の責任者が中国発展ハイレベルフォーラム2020に出席しスピーチを行った】2020/11/17
【家庭軼事】~ファミリーヒストリー~⑨2020/11/17
【第三回中国国際輸入博覧会閉幕に際しイベント総括】2020/11/16
【李克強総理のASEAN関連首脳会議出席について外交部がブリーフィングを開催】2020/11/13
【北京だより】11月13日号2020/11/13
【ビジネスマッチング】江蘇省産業技術研究院のご紹介2020/11/13
【『対外貿易の革新発展を進める国務院弁公庁の実施意見』(国弁発[2020]40号)】2020/11/12
【ご報告】投資機構ニュースNo.192が完成しました2020/11/12
【国務院弁公庁印発『対外貿易革新発展の推進に関する実施意見』】2020/11/11
【ご報告】山東省日本特別シンポジュウムに参加しました2020/11/11
【協力と革新、国際石油・ガス貿易の新発展を推進――第9回中国国際石油貿易大会の開幕】2020/11/10
12345678910...