【商務部対外貿易司担当者による2020年上半期対外貿易動向について】

7 22 2020

「商務部対外貿易司担当者による2020年上半期対外貿易動向について」
(2020年7月17日 商務部HPより)


・上半期の輸出入総額は前年比3.2%減の14.24兆元となり、内訳として輸出額が3.2%減の7.71兆元、輸入額は3.3%減の6.53兆元となった。上半期の対外貿易動向の特徴として以下が挙げられる。
・ASEAN諸国への輸出入額の増加。
・中国中西部地区の輸出額増加。
・民間企業は高い柔軟性と適応性によって輸出額増加、一方国営企業と外資企業は双方9%程度減少。
・輸出商品のうちハイテク、高付加価値商品の輸出額増加。
・越境ECの急速な発展によって、越境EC小売額は28.7%増加。
・工業生産の回復により石炭、原油、天然ガス等の輸入量は増加した反面、世界的な需要の減少によって価格は下落。


(記事原文)
http://www.mofcom.gov.cn/article/ae/sjjd/202007/20200702983947.shtml  

最新情報
【財政・金融関連】2022/11/29
【実体経済を支え、金融強化の効果を高める】2022/11/29
【その他】 2022/11/29
【李克強総理 国務院常務会議を主宰 経済安定政策パッケージと接続措置が全面的効果をしっかり出せるよう手配】2022/11/29
【北京だより】11月25日号2022/11/25
【産業政策】 2022/11/24
【リチウムイオン電池の産業チェーンとサプライチェーンの協調的、安定的な発展に向けた工業・情報化部と国家市場監督管理総局の通知】2022/11/24
『雪花菜』2022/11/22
【米中関係】2022/11/22
【米通商代表部 キャサリン・タイ代表 中国商務部 王文涛部長と会談】2022/11/22
【習近平国家主席、岸田総理と会談】2022/11/21
【10月経済統計に関する国家統計局コメント】2022/11/21
【北京だより】11月18日号2022/11/18
【マクロ経済】2022/11/18
【ご報告】「第四期チャイナマネジメントスクール」(第1回)を開催しました(2022/11/17)2022/11/18
【協力】「陝西省-日本サービス貿易及び投資協力交流商談会」開催のご案内2022/11/17
【ご報告】イオンモール中国主催「日中共創オンラインシンポジウム」に参加し、ビデオにて基調講演しました(2022/11/15)2022/11/17
【ご報告】福岡貿易会主催「海外情勢セミナー」(11/14)で講演しました2022/11/16
【セミナー】上海市外国投資促進中心・華鐘コンサルタントグループ 第33回秋季中国セミナー(オンラインセミナー)当面の中国経済情況と日系企業事例報告(2022/11/25)2022/11/15
【ご報告】2022年度開講 中国マネジメントプログラム特別講座を実施しました2022/11/15
12345678910...