【北京だより】7月3日号

7 03 2020

今週は北京市内のPCR検査の様子をご紹介させていただきます。

最近北京ではコロナ感染者を特定するため各区で大規模なPCR検査を実施しています。7月1日 15時の最新発表によると、現在北京市には高リスクエリアが4か所、中リスクエリアが26か所あります。政府は中高リスクエリアで生活している市民を対象にPCR検査を薦めています。費用は全部政府負担です。

PCR検査を希望する場合、住宅団地経由で予約して、検査後原則48時間で結果が出てきます。陰性の場合は連絡なしで、陽性のみ本人に連絡があります。


1、
通州区白廟地域(東部)の検査場です。

 

2、西城区(市内中心部)のある検査場の検査員です。30度以上の高温の中、頭の先から足の先まで保護服で覆われています。

 

3、海淀区万寿路(西三環路)の検査場です。任意検査ですが、心配から子供を連れて検査を受ける市民もいます。

 

4、豊台区大紅門街道(南部)の検査場です。今回ウイルスが検出された新発地市場は豊台区にありますので、検査の予約が殺到しています。

 

豊台区豊台体育館の検査場です。予約がいっぱいで夜になっても検査が続いています。


以上

 

 北京事務所より提供された新型コロナウイルス関連の最新の情報


北京の新規感染者数情報


北京リストラ補償金上限引上げ


大学入試関連措置







最新情報
【今年上半期での全国の税金,手数料の新たな減額累計額について】2020/08/12
【2020年上半期におけるサービス貿易額の全体状況】2020/08/11
【広東-香港-マカオ大湾区の鉄道建設計画を承認】2020/08/07
【中国(上海)自貿試験区の臨港新片区の重点産業企業の所得税政策の通知】2020/08/07
【北京だより】8月6日号2020/08/06
【その他】2020/08/06
【商務部が中国アメリカ商会及び会員企業代表とオンライン座談会を開催】2020/08/06
【外資政策】2020/08/05
【 国家発展改革委員会と商務省による「外資投資奨励産業リスト(2020年版)」草案に対する意見公募(パブリックコメント)実施 】2020/08/05
【ご案内】8/26開催 2019年度調査活動 報告会のご案内 (日中投資促進機構)2020/08/05
【マクロ経済】2020/08/04
【香港政府、2020年第二四半期のGDPを発表】2020/08/04
【中国国家統計局、7月度のPMIを発表】2020/08/04
【蘇州中日合作地方発展モデル区】2020/08/03
【法令】『外商投資奨励産業目録(2020年版)(意見聴取稿)』に対する意見の公開聴取2020/08/03
【教育】2020/08/03
【機械】2020/08/03
【食品】2020/08/03
【国家発展改革委員会:寧吉喆副主任は米国米中ビジネス評議会のアレン会長及びメンバー企業代表とオンライン会議を開催】2020/08/03
事務所移転のお知らせ2020/08/03
12345678910...