【中国ーヨーロッパ貨物物流において、国際産業チェーン・サプライチェーンを確保するためFTA特別列車の運用を開始】

5 22 2020

「中国ーヨーロッパ貨物物流において、国際産業チェーン・サプライチェーンを確保するためFTA特別列車の運用を開始」
(2020年5月18日  税関総署HPより)


江蘇省(蘇州)国際鉄道ロジスティクスセンタープロジェクトは、蘇州市政府と国鉄上海局グループが共同で新たに建設(プロジェクト総投資額65.8億元、計画総面積3331エーカー、主要な建設は1280エーカーに及ぶ対外開放を推進するための海運(鉄道)用の出入国検査場。港は2025年までに国際コンテナ年間100,000〜150,000となる40フィートコンテナの取扱いを目標)。
・ 5月12日に蘇州自由貿易試験区にて特別列車の運行を開始。CNC工作機械、家電製品、通信基地局、医療機器などの数十の工業製品を積載(合計172の標準コンテナ、貨物重量は1100トン超、約1憶元相当)。  
・新型コロナウィルス感染の拡大以降、蘇州からの中国ーヨーロッパ列車による物流は正常かつ着実に運行され、海と空の国際物流の受け皿となっている。今年1月から4月にかけて、合計で104回(1回41列車を連結)運行し、4,264個の40フィートコンテナを輸送。
 
  
(記事原文)

最新情報
【産業政策】2021/01/15
【『産業用インターネットイノベーション発展行動計画(2021〜2023年)』発布について】2021/01/15
【新会員をご紹介します】 株式会社イノフィス2021/01/15
【北京だより】1月15日号2021/01/15
【10部門 指導意見を発布し汚水の資源化利用の全面推進を実施】2021/01/14
【その他】2021/01/13
【商務部条約法律司責任者による『外国の法律と措置を遮断する不適切な域外適用弁法』に関する記者会見での回答について】2021/01/13
【商務部など19部門 『対外設計コンサルの高品質な発展の促進に関する通知』を発布】2021/01/12
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/01/12
【商務部等12部門が『大量消費、重点消費、農村消費を促進するためのいくつかの措置に関する通知』を発表】2021/01/08
【北京だより】1月8日号2021/01/08
【市場監督管理総局:ネット販売消費財のリコール監督管理の強化に関する公告について】2021/01/07
【第13回全国人民代表大会常務委員会において商務部部長に王文濤氏任命】2021/01/06
【セミナー】①無料ビジネス講習会 ②中国増値税の制度と実務 ③中国外貨管理の制度と実務(主催:水野コンサルタンシーグループ)2021/01/06
③中国外貨管理の制度と実務2021/01/06
②中国増値税の制度と実務2021/01/06
①無料ビジネス講習会2021/01/06
【法令】『外商投資奨励産業目録( 2020年版)』が公布されました2021/01/05
【財政・金融関連】2021/01/05
【中国人民銀行は8か月連続で金利の据え置きを発表】2021/01/05
12345678910...