【中国初の火星探査ミッションを「天問1号」と命名】

4 30 2020

「中国初の火星探査ミッションを「天問1号」と命名」

(2020年4月24日 中国国家航天局HPより)


・4月24日の「中国宇宙の日」に中国初の火星探査ミッションの名称とロゴマークが発表された。
・中国国家航天局の発表によると中国の惑星探査ミッションは「天問(Tianwen)シリーズ」と、最初の火星探査ミッションは「天問1号」とそれぞれ命名された。
今年1月の発表によると初の火星探査機打ち上げは今年7月の予定
中国国家航天局は中国工業情報化部傘下の政府機関で宇宙開発事業の国際的な窓口を担当。



(記事原文)

最新情報
【産業政策】2021/01/15
【『産業用インターネットイノベーション発展行動計画(2021〜2023年)』発布について】2021/01/15
【新会員をご紹介します】 株式会社イノフィス2021/01/15
【北京だより】1月15日号2021/01/15
【10部門 指導意見を発布し汚水の資源化利用の全面推進を実施】2021/01/14
【その他】2021/01/13
【商務部条約法律司責任者による『外国の法律と措置を遮断する不適切な域外適用弁法』に関する記者会見での回答について】2021/01/13
【商務部など19部門 『対外設計コンサルの高品質な発展の促進に関する通知』を発布】2021/01/12
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/01/12
【商務部等12部門が『大量消費、重点消費、農村消費を促進するためのいくつかの措置に関する通知』を発表】2021/01/08
【北京だより】1月8日号2021/01/08
【市場監督管理総局:ネット販売消費財のリコール監督管理の強化に関する公告について】2021/01/07
【第13回全国人民代表大会常務委員会において商務部部長に王文濤氏任命】2021/01/06
【セミナー】①無料ビジネス講習会 ②中国増値税の制度と実務 ③中国外貨管理の制度と実務(主催:水野コンサルタンシーグループ)2021/01/06
③中国外貨管理の制度と実務2021/01/06
②中国増値税の制度と実務2021/01/06
①無料ビジネス講習会2021/01/06
【法令】『外商投資奨励産業目録( 2020年版)』が公布されました2021/01/05
【財政・金融関連】2021/01/05
【中国人民銀行は8か月連続で金利の据え置きを発表】2021/01/05
12345678910...