【疫病対策の総合管理と経済社会発展の効果顕著 3月の主要経済指標のマイナス幅は明らかに縮小】

4 20 2020

「疫病対策の総合管理と経済社会発展の効果顕著 3月の主要経済指標のマイナス幅は明らかに縮小」
(2020年4月17日 国家統計局HPより)


・第1四半期のGDPは206.504 兆元で、前年同期比-6.8%減。(一次産業:-3.2%減、二次産業:-9.6%減、三次産業:-5.2%減)
・3月の主要経済指標のマイナス幅は、1-2月と比較し明らかに縮小している。
・具体的には、以下9つの項目別にコメントを公表。 
(1)農業生産は安定し、食糧生産は良好。栽培業は前年同期比+3.5%増。
(2)工業生産は減少、基礎原材料産業とハイテク製造業は成長を維持。
(3)サービス業は減少、新興サービス業は良好。
(4)市場での販売は減少、生活必需品および実物商品のネット通販は急成長。
(5)投資活動は鈍化。電子商取引、専門技術サービス、防疫関連業界の投資は増加。
(6)貨物の輸出入は減速、貿易構造は引き続き改善。
(7)住民の消費価格の上昇幅が減少。また、工業生産者の出荷価格の減少幅は増加。
(8)3月の都市部調査失業率は5.9%(対2月-0.3%減)。雇用情勢は全体的に安定。
(9)住民の名目所得は増加、実際所得は減少。都市部と農村部の住民の一人当たり可処分所得比はやや減少。


(記事原文)
http://www.stats.gov.cn/tjsj/zxfb/202004/t20200417_1739327.html  

最新情報
【最近の商務部の動き】2月2021/03/01
【その他】2021/03/01
【国家発展改革委員会は上海市虹橋地区を国際開放ハブエリアとする方案を発表】2021/03/01
【北京だより】2月26日号2021/02/26
【工業情報化部 劉烈宏副部長がMobile World Congress 2021に出席】2021/02/26
【ご報告】桜美林大学雷海涛教授ゼミナールの大学院生向けオンラインセミナーを開催しました2021/02/26
【産業政策】2021/02/25
【国務院によるグリーン低炭素循環型経済システム構築の加速と健全化に関わる指導意見】2021/02/25
【ご報告】第31回中国ビジネス実務セミナーを開催しました2021/02/25
【ご案内】今後の当機構セミナー予定2021/02/24
【ご報告】商務部 王文涛部長より当機構 佐藤会長への書簡2021/02/24
【中国語 正式に国連世界観光機関の公用語となる】2021/02/24
【国家税務総局の増値税領収書のデータによると、春節期間における消費は持続的に活発で飲食サービス業の売上高増加は比較的速かった】2021/02/22
【新会員をご紹介します】 株式会社フライメディア2021/02/22
【2021年の春節休暇での消費市場は安泰であり販売は盛ん】2021/02/19
【貿易通関・外貨管理】2021/02/18
【WTO新事務局長の任命についての商務部世貿司責任者の見解】2021/02/18
【2020年度乗用車企業の平均燃料消費量と新エネルギー自動車ポイント管理に関する事項についての通知】2021/02/17
【税務関連】2021/02/16
【北京冬季オリンピックに向けた税務局の動き】2021/02/16
12345678910...