お祝い状  中華人民共和国駐日本国大使館経済商務処 宋耀明 経済商務公使

3 30 2020

お祝状

 

 

日中投資促進機構が設立30周年を迎えられるとのこと、中華人民共和国駐日本国大使館を代表し、心よりのお祝いを申し上げます。

30年前、中日両国政府の強力なサポートと民間の有識者の積極的な働きかけのもと、日中投資促進機構は機運に乗じて設立されました。設立後、貴機構は歴代の池浦喜三郎会長、齋藤裕会長、豊田章一郎会長、佐藤康博会長の指揮のもと、一貫して中日投資協力促進の主旨に則り、日中の官民交流を推進させ、日本の対中投資発展のために積極的な貢献をされています。三十年一日の如く堅持されてきたことは、中日友好の美談として伝えられています。

激動する情勢は変わりつつあり、強い者のみが時代の潮流をリードできます。

 
30年後の今日、中日関係はまさに新たな時代に入り、中日経済貿易協力もまた質やレベルを向上させる絶好の機会に直面しています。「而立の年」を迎えた日中投資促進機構が設立の初心を持ち続け、時代の波をとらえ、中日投資協力や両国経済貿易交流のためにより多くの貢献をされることを期待しております。中国駐日本国大使館は、これからも貴機構と手を携え、中日関係が平和、有効、協力の大きな方針に沿った健全な発展をともに推し進めてまいる所存です。

貴機構の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

中華人民共和国駐日本国大使館
経済商務処 経済商務公使
宋耀明

2020年3月26日


お祝い状原文