学生による神戸応援提案コンテスト参加報告

12 12 2019

2019年12月8日に中国北京市で開催された「学生による神戸応援提案コンテスト」に当機構から岡豊樹事務局長が参加し、基調講演を行いました。

日時:2019年12月8日(日)
主催:コウベ・インターナショナル・クラブ北京支部
会場:在中国日本国大使館 多目的ホール(北京市)
参加者:
在中華人民共和国日本国大使館 特命全権大使 植野 篤志
在中華人民共和国日本国大使館 参事官 水谷 準
北京大学 中国社会科学院 理事 汪 婉
北京外国語大学 教授 徐一平

当機構参加者:
当機構 事務局長 岡 豊樹

本イベントは神戸大学北京同窓会を中心に発足されたコウベ・インターナショナル・クラブ北京支部が神戸の産業・企業の発展につながるシティプロモーションを行うことを目的に開催し、北京外国語大学、北京科技大学等10大学の学生が日本語で神戸の魅力を中国で展開するための提案を行いました。
その中で岡事務局長は「共に考える~30年後の日中経済」をテーマに講演を行い、日本の将来直面する医療介護、環境、エネルギー、働き方改革、教育雇用、アジアにおける
プレゼンス等の課題認識を中国の学生たちと議論しました。

【ご参考】
http://japanese.cri.cn/20191209/ba8ff930-9147-59ea-70a9-dc72908ce846.html