「大連鑫創国際健康スマートタウン投資合作説明交流会」参加報告

11 11 2019

2019年11月7日、東京で開催された「大連鑫創国際健康スマートタウン投資合作説明交流会」に当機構から2名が参加し、岡事務局長が来賓として挨拶を行いました。

日時:2019年11月7日(木)
主催:鑫創科技有限公司
会場:セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区)
参加者:
中国国際貿易学会 会長 金 旭
  金苑集団 総裁 李 尚栄
鑫創科技有限公司 総裁 陳 立洋 ほか
当機構参加者:
当機構 事務局長 岡 豊樹
主事補 木村 岳哉

本交流会は鑫創科技有限公司が開発を進める「大連鑫創国際健康スマートタウン」への企業誘致を目的に開催され、医療・介護、サービス業等の業界から約60名が参加しました。
当日は、当該スマートタウンの特徴や優遇政策(参入企業に対して賃料3年間免除、2年間の税金免除等)について説明があり、日系企業の参加を強く呼びかけました。
当該スマートタウンが建設される大連市旅順口区は、医療・介護、医薬等の分野への投資を市政府も手厚くサポートしており、今後有望なエリアの一つになる可能性が高いことから当機構としても同市および当該企業との交流を深めていきたいと考えております。