アジア・ヨーロッパイノベーション発展フォーラム参加報告

10 10 2019

2019年10月10日~11日の2日間にかけて中国山東省青島市で開催された「アジア・ヨーロッパイノベーション発展フォーラム」に中国国際貿易促進委員会からの招待を受け、当機構から岡豊樹事務局長が参加しました。

日時:2019年10月10日(木)~10月11日(金)
会場:シャングリ・ラ ホテル 青島(山東省青島市)
当機構参加者:
当機構 事務局長 岡 豊樹

2018年10月、ブリュッセルで開催された第12回ASEMサミットにおいて、中国の李克強中国国務院総理が基調演説で、イノベーション主導の開発に関するハイレベル対話の開催を提案したことを受け、本フォーラムの開催が実現しました。
同フォーラムでは、アジアと欧州の産業界がイノベーション主導型の開発に積極的に協力することを促進するため、「開発のためのイノベーション、新たな成長ドライバーの育成」をテーマに、① アジアと欧州の情報技術のイノベーションと開発、② スマートシティ、③インテリジェンス製造、④eコマースのイノベーションと共通の関心事項等について議論が行われました。その中で岡事務局長はインテリジェンス製造について講演を行い、日系企業の事例紹介や、将来の投資分野等について説明を行った上で、日中、欧州の連携を呼びかけました。