All Posts Blog: JCIPO INFORMATION

【粤港澳大湾区にて越境理財通が試行】

7 03 2020
1
0

「粤港澳大湾区にて越境理財通が試行」 (2020年6月30日 広東省人民政府HPより) ・中国本土、香港、マカオとの間で高利回り資産運用商品である理財の相互取引が試験的に開始される。 ・中国本土南部及び香港、マカオの住民が個人で大湾区範囲内の銀行が販売する理財を購入する事が可能となる。 ・越境理財通の購入者は「南向通」と「北向通」に分けられ、「南向通」は本土住民、「北向通」は香港、マカオ住民となる。 ・正式な開始時期や実施細則については追って発表されるが、越境理財通の商品を取り込む為に本土銀行はすでに商品を準備しており、早期に販売開始される見込み。 (記事原文) http://www.gd.gov.cn/gdywdt/zwzt/ygadwq/mtjj/content/post_3025679.html  

【海南自由貿易港企業所得税優遇政策に関する通知】

7 02 2020
3
0

(2020年6月30日 国家税務総局海南省税務局HPより)  ・2020年6月23日付で『海南自由貿易港企業所得税優遇政策に関する通知』が発布された。 ・海南自由貿易港に登記し、実質的に運営をしている奨励類産業企業は、企業所得税が15%に引き下げられる。 ・奨励類産業企業とは、海南自由貿易港奨励類産業目録で規定する産業プロジェクトを主要業務とし、主要業務収入が全収入額の60%以上の企業を指す。 ・奨励類産業目録には、『産業構造調整指導目録(2019年版)』、『外商投資奨励産業目録(2019年版)』および海南自由貿易港の新規追加奨励類産業目録が含まれる。 ・海南自由貿易港に設立された観光業、現代サービス業、高新技術産業企業については、新規国外直接投資で取得した所得の企業所得税の徴収が免除される。 (記事原文) http://hainan.chinatax.gov.cn/xxgk_6_1/30127187.html

【第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会議で『香港特別行政区国家安全維持法』が採択される】

7 02 2020
0
0

「第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会議で『香港特別行政区国家安全維持法』が採択される」 (2020年6月30日 中央人民政府網HPより) ・6月30日、北京の人民大会堂にて第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会議の第二次全体会議、第三次全体会議および閉幕会が行なわれた。 ・会議では『中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法』が採択され、習近平国家主席が第49号主席令に署名、公布した。 ・同会議では、中華人民共和国監査署 監査長の新旧任免の決定も行われた。 (記事原文) http://www.gov.cn/xinwen/2020-06/30/content_5522972.htm

最新情報
【ご報告】第14回定期アンケート結果のご報告2020/07/15
【国家発展改革委員会、緊急救援緊急資金の拠出を(関係行政機関に) 通達】2020/07/14
【その他】2020/07/14
【李克強総理が(各地区の関係部門への)洪水制御と災害救援の徹底を強調】2020/07/14
【王毅国務委員の中米シンクタンクフォーラムでの挨拶】2020/07/13
【ご報告】特別セミナー(第3回)を開催しました2020/07/13
事務所移転のお知らせ2020/07/13
【エネルギー】2020/07/10
【自動車】2020/07/10
【北京だより】7月10日号2020/07/10
【中国人民銀行が新5元紙幣の発行を発表】2020/07/10
【ご報告】一般社団法人琉球経済戦略研究会 代表理事 方徳輝氏(ビンコウHD株式会社代表取締役)が来訪されました2020/07/09
【貿易通関・外貨管理】2020/07/09
【解説:越境EC企業へのB2B輸出監督管理試行政策】2020/07/09
【第6次自由貿易試験区改革試験モデル地区の実績を全国に展開する作業通知】2020/07/09
【産業政策】2020/07/08
【新型コロナウイルス関連】2020/07/07
【商務部は新型コロナウイルス流行下における11ヶ国とのサプライチェーン維持に関する共同声明を発表】2020/07/07
【国家発展改革委員会は第2次中央予算において10.5億元の投資で雄安新区建設を支持した】2020/07/06
【ご報告】2020年上期調査報告会を開催しました2020/07/06
12345678910...